CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/21 (水) 2006

カテゴリー:

王禅寺ふるさと公園でデート

text by

広報部

カテゴリー:

「こんな近いところに大きな公園があるなんて知らなかった!水遊びもできるし、犬の散歩もできるね。いいな〜ここ。」
今回のソニー・マガジンズ『Footival』×オリヒカ企画の取材でロケ地の王禅寺ふるさと公園にやってきたタニの第一声。実は実家に大型犬のレトリバーを飼ってるそうで、休みになると実家に帰り、愛犬の世話をしているそうです。

今回で3回目となった『Footival』×オリヒカ企画取材。実は今回が最終回。ラストはタニに飾ってもらいました。

トレーニングの関係で、集合時間に大幅に遅れてしまったチームスタッフとタニ。撮影スタッフ、一緒に撮影するモデルの西田美歩ちゃんを大幅に待たせてしまって申し訳なかったのですが、無事に撮影がスタートになりました。
(ちなみに2時間ほどの待ち時間に撮影スタッフが何をしていたかというと…まずは撮影場所の決定と、美歩ちゃんの衣装合わせ&メイク。それが終わると、芸能人女子フットサル「スフィアリーグ」に所属する美歩ちゃんは、以前、同リーグでコーチもしていたフォトグラファーの若原瑞昌さんと楽しくパス交換、また撮影の場所取りを任された某スタッフはここぞとばかりに青空の下のんびり昼寝と、思い思いに過ごしていたようです)

まずは衣装合わせ。今回は若いタニにあわせて、まさにこれからやってくる夏仕様のカジュアルな2パターンの撮影になりました。本人が気にしたのはサイズ。オリヒカのスタッフの方が準備してくれていたのは身長にあわせたサイズ。しかし外国人相手にも強靭なフィジカルで跳ね返し、中盤で相手のボールを奪い攻撃につなげていくタニの体は想像以上に筋肉質。実際に近くで見ると「思った以上にがっちりした体をしているね」とは撮影スタッフ。

気にしていたサイズも何とかクリアし、最初のパターンの撮影に入りました。ハーフデニムのパンツにホワイトTシャツ×チェックの半袖シャツのカジュアルスタイル。「普段はこんなサングラスはできないよ〜俺がするとヘンタイに見える…」と話したサングラスは襟に引っ掛けました。撮影場所は公園の中央にある広場。芝生の生えた場所で二人が公園デートをしているイメージ。「恥ずかしいな〜」と言いつつもシャッターはきられていきます。

撮影の途中にはスタッフが公園内で四葉のクローバーを見つける場面も。和気あいあいと楽しく撮影が進んでいきました。2パターン目は爽やかなスタイル。スタッフとしてはバラ柄のプリントされたシャツもおススメでしたが、本人の希望でカーキのパンツにホワイトTシャツ×ホワイトシャツというスタイル。今度は一人でモデルポーズでの撮影になりました。爽やかなスタイルが何気に決まっていましたよ。スタイリストさん、ヘアメイクさんなど女性陣からは、「スタイルもいいし、とってもよく似合ってる。かっこいい!」と絶賛されていました。

撮影が終了すると、「初めてだったけど楽しかったです」とタニ。サッカー以外の貴重な経験になったそうです。今回は撮影の翌日にも余談がありました。翌日のグラウンドに来て笑いながらタニが一言「ちょっと顔見てよ…」 実は撮影前にメイクさんから顔にファンデーションを塗ってもらっていたのですが、撮影終了後に落としきれずに… 少しかぶれてしまったそうです。こちらは焦りましたが、「でも大丈夫だよ。慣れないからよく判らなかったよ」と話してくれました。

ソニー・マガジンズ発行の『Footival』は6月28日発行になります。お楽しみに!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ