CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/24 (日) 2007

カテゴリー:

イッツコム特製!!

text by

広報部

カテゴリー:

皆さんは、ボランティアウェアのスポンサー、「SUKI!SUKI!フロンターレ」、横浜(横浜F・マリノス・横浜FC)戦のエキサイトマッチスポンサー、チケットの裏面、ASAキッズランドの景品などなどいろいろなところで目にしている川崎・横浜エリアのケーブルテレビのイッツコム(イッツ・コミュニケーションズ株式会社)さんが、フロンターレとのコラボで新たな展開を今年よりスタート。

フロンタウンさぎぬまで、本日6月24日(日)にイッツコム協賛の「イッツコムカップKidsフットサル大会」を実施しました。

参加チーム数は、応募52チームから抽選で選ばれた24チームで約300名。
5月5日に行われた「バンダイ ガンプラカップ Kidsフットサル大会」が小学1・2年生を対象にしていたのに対して、イッツコムカップは小学5・6年生の大会。
さらに、この大会はイッツコムチャンネルで放送も決定。参加受付後、各チームで意気込みの撮影。予選がスタートしても、撮影班が入っていたので、途中から振り出した雨にも関わらず、子ども達はいつも以上に盛り上がりました。

さらに、準決勝からは、試合をフルで放送することが決まっているので、カメラも3台入ってかなり本格的に。否が応でも子ども達のボルテージは上がっていました。
参加賞も地域のケーブルテレビだけに日常の生活で活用できるものばかり。ぜひ、活用してほしいものです。

お昼の休憩時間には、フットサル大会の恒例にもなってきたオフィシャルスポンサーの日本シグマックスさんによる『ゲガをしたときの対処法』などのケア講習会も開催されました。

優勝チームは、『F.C.Brillo』。準優勝は『H.G韋駄天部隊Jr』、3位は『多摩川キッズ』、4位は『SDSC』。
このイッツコムカップのアツさは、7月25日よりイッツコムチャンネルで放送予定。どうぞ、お楽しみに。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ