CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/14 (土) 2007

カテゴリー:

U-12鷺沼清掃活動

text by

広報部

カテゴリー:

先日、川崎フロンターレU-12が、フロンタウンさぎぬま〜鷺沼駅間の清掃活動を行いました!

当日はあいにくの雨模様でしたが、U-12の選手たちは普段の練習と同じように元気いっぱいゴミ拾いに励みました!
30分程度の活動でしたが、なんとゴミ袋2袋分のゴミが回収されました!選手は何気なく道端に多くのゴミが落ちていることにびっくりすると同時に、ショックをうけていたようでした。

清掃活動を終えた選手たちは、「ポイ捨てを防止するにはどうしたらいいのかな?」と話し合いを始めていました。『ポイ捨て予防のポスターの作成』や、『街にゴミ箱を増やす』など、自分たちがキレイな街にするためになにができるのかを一生懸命考えていました。

U-12の玉置コーチは、「地域の方々の協力があってこそチームが成り立っているので日頃の感謝の気持ちを込めて、少しでも地域に恩返しがしたかったんです。」と、この清掃活動を始めたきっかけを話してくれました。U-12の選手たちは元気いっぱいで、普段顔をあわせる機会が少ないスタッフにも元気に挨拶するなど、礼儀正しい選手ばかり。そして何よりも、「環境問題」に深い関心を持つなど、「一歩ずつ大人になっているんだなぁ」としみじみ感じてしまいました。

もっとこういった活動を行うことで、一人でも多くの人たちにフロンターレの「地域密着活動」を知ってもらうと同時に、選手たちにサッカー以外の大切な何かを見つけてもらえたら嬉しいです!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ