CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/23 (月) 2007

カテゴリー:

バーベキュー&会見

text by

カテゴリー:

オフ明けの午後。JA福島さん、南部朝鮮人商工会の皆様方のご協力を得て、バーベキュー大会が麻生グラウンドで開催されました!

このバーベキュー大会。選手・スタッフはもちろんのこと、麻生グラウンドを常にきれいな状態にしてくれている清掃員の方々も参加し、かなりの大人数の中、行われました。

「みんな楽しそうで良い雰囲気。キャンプとか後半戦のリーグ戦に向け、チーム一団になって頑張ろうって雰囲気になるね」と語るのはヒロキ。日ごろから選手を支えている方々への感謝を込め、選手たちは汗水たらして、お肉や野菜の焼き加減に細心の注意を払っていました。

その中でもヒロキ曰く「アイツは頑張ってる」と言っていたのが、ユウスケ。焼きそばを作りあげるために、若手のソノ・ヤブ両選手を巧みにコーチングし、なかなかのリーダーシップを発揮。思わずこちらも見守っていると不意に、「火、弱いよ!」と一言。何をしでかすと思って見ていると、弱まった火の中へ油をドボドボと…。大胆不敵な行動にまわりからは「危ないよ!」と大ブーイングでしたが、当の本人は「これで火が強くなった!」と大満足。またいそいそと焼きそば作りに励んでいました。

焼き係に専念する選手がいる一方で、クロはユウジ・タツヤ・スギを呼び出し、生の玉ねぎを食べさせる悪知恵をせっせと遂行。騙されたユウジ・タツヤ・スギ曰く、一口目は甘く、美味しいとのこと。しかし、二口目以降、耐えられないほどの苦さに襲われるとか。彼らの苦悶に満ちた表情を見たクロは「してやったり」の不敵な笑みを浮かべていました。

「たくさん肉を食べてスタミナがついたと思うので、後半戦に向けて選手・スタッフ一同力を合わせて戦っていきましょう」とテセ選手の言葉で閉幕したバーベキュー大会。後片付けは、清掃員の方々と選手たちのチームプレーでテキパキと行い、あっという間に終わりました。
バーベキュー大会で十分スタミナをつけた選手一同。今後の北海道キャンプ、後半戦に向け「バーベキューパワー」で邁進していくチームに一層の期待と応援、よろしくお願いします!

さてさて、そんな大騒ぎな麻生グラウンドを早々に抜け出し、とある会場に向った人が1人。昨日のニュースでも、横浜FCの三浦知良選手の横にいつもの笑顔で座っていましたよね。
そう、オールスターのJ-EASTの監督に選出された我らがセキさんこと関塚隆監督。

フロンターレでは恒例になったシーズン前の公開型の会見でもう慣れているはず…でしたが、さすがにあれだけの報道陣を前にして緊張したのか表情はかなりカタい… 少しは慣れてきたのか途中からはいつもの笑顔だったので安心しました。

今までは正直なんとなくテレビを見るだけのイベントでしたが、今年はオールスター、絶対に見逃せません!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ