CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/25 (日) 2007

カテゴリー:

職場体験

text by

広報部

カテゴリー:

先日、珍しい2組の訪問者があったので、ご報告します!

1組目は、岡山県から来た中学生。
フロンターレのお客さんの集め方について聞きたいと事務所に訪問しました。
中学生の多くは、選手のことに興味があり麻生グランドで対応するのですが、今回はマーケティングスタッフが会議室で対面。普段とは違う雰囲気なので、どんな質問が出るのかなと身構えていると…「フロンターレのヘビーユーザー、ライトユーザーとは何ですか!?」いきなり!?専門用語でスタッフはびっくり、これはイカンと本腰入れて説明を開始。
川崎市の特徴、その特徴を踏まえてのお客さんに対する考えを一時間ほど説明。この中学生たち質問もしっかり考えてきてたので質疑応答が成立して、とても話が盛り上がりました。岡山県にもJリーグを目指しているチームがあるので、この聞いた話を元に自分たちで岡山県でのお客さんの集め方を研究するそうです。興味深いですね〜、頑張ってください!機会があったら結果を教えて下さいね。

2組目は、ホペイロのお仕事を知りたいという静岡県の中学生。
麻生グラウンドで伊藤ホペイロと一緒に練習の準備をしました。まずは練習中に選手が飲むドリンク作り。中学生はまず、伊藤さんの仕事の速さにびっくり! 初めてながらも一所懸命ついていく姿は微笑ましかったですよ。
そしてボールの空気入れや荷物をグランドに運んだりとテキパキこなします。その後、洗濯室で練習着を畳んでいると選手が次々に登場。静岡出身の選手などが「静岡出身なんだから、優しくしてよ!」などと声を掛けていました。

伊藤さん、ここで頑張っている中学生にご褒美!事前にケンゴのファンという情報を聞き出していたのでケンゴが来た際に仕事を中断し、記念撮影とサインをお願いしてくれました。一緒に写真をとったときは緊張してたようですが後で感想を聞くと、とても喜んでいました。

最後にスパイクのお手入れ。選手が一番大事にしている道具を触れることに興奮していましたが、同時に伊藤さんのきめの細かいお手入れに感動していました。

この2組ともチームの裏方に興味があったのですが、とても具体的な質問をしてきたので驚きました。
このフロンターレというクラブの一面であるので皆さんも機会があったらスタッフにも声を掛けてくださいね!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ