CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/ 5 (土) 2008

カテゴリー:

フロンターレナイト

text by

広報部

カテゴリー:


アウェイ札幌戦が行われた4月2日(水)「しんゆり・芸術のまち」にふろん太くんが訪れました。
なぜなら、今シーズン初のフロンターレナイトが新百合ヶ丘にある「川崎市アートセンター」で開催されたからです!!

今回は『Jリーグを見るなら「スカパー!」』の全面協力を得て、フロンタウンさぎぬまでも実施するという初の2会場同時開催となりました。
川崎市アートセンターでのフロンターレナイトの定員は100名。それに対して応募はなんと、2倍以上の250名!!抽選に漏れた方々、本当にごめんなさい。

受付開始前にアートセンターの外でふろん太くんがお出迎え準備をしていると信号待ちしている車の中からふろん太くんに向かって手を振っているちびっ子が!!
それを見てふろん太くんが手を振り返すと窓を全開にして運転席のお父さんも手を振ってくれました。さらには、たまたま通りかかったサッカー少女と記念撮影。改めてふろん太くんの人気の高さを実感しました。

今回の会場となった川崎市アートセンターの「アルテリオ映像館」は映画館と同等の映画上映が出来る劇場なので大画面で迫力のある、まさに現場にいるかのような感覚を味わえるのです。しかも今回は等々力で流している選手紹介VTRを使い、ホームゲームかのような感覚も味わってもらう演出も出来ました。

そしてハーフタイムにはアウェイバスツアーで毎回行われているビンゴ大会ならぬジャンケン大会を実施。実はこれ…急きょスタッフが提案して賞品を何にしようか迷っていたところアートセンターの方が映画鑑賞券を用意してくれました。ハーフタイムには1対0でリードしていたこともあり、ふろん太くんの一発芸が炸裂!会場を大いに盛り上げました!

試合後にはこれまたアウェイツアー恒例の広報スタッフのロッカールームの裏話も披露でき、今回参加された方も大満足で、お帰りの際「また、やってね!」と多くの方に言って頂きました。

ご協力頂いた川崎市アートセンターのスタッフのみなさん、スカパーさん、本当にありがとうございました。またの開催をお楽しみに!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ