CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/14 (月) 2008

カテゴリー:

突如登場!?

text by

広報部

カテゴリー:

現在、武蔵小杉駅前にある旧ホテル・ザ・エルシイの壁面を利用して、フロンターレの歴代選手とサポーターの皆さんの特大写真バナーを掲出しています。道行く人のみならず、車を運転している人も目を留めてしまうこのフロンターレウオールの長さは、何と約70m!高さも3mあり、いやでも目に飛び込んできます。

この壁面を彩る歴代選手は、全部で5選手。まずは、第1次昇格期を支えた「初代ミスターフロンターレ」こと中西哲生さん。掲出されている写真はフロンターレがまだJFLだった頃の縦じまユニフォームで、短パンも今のものより短く、時代の流れを感じさせます。
2番目に掲出されている選手は、サポーターから「フロンターレの宝」と言われ、愛された鬼木達さん。フロンターレの低迷期、キャプテンとして苦しいチームを鼓舞し続け、中盤のダイナモとして活躍した躍動感あふれる写真が掲出されています。
3番目の選手は、陽気な性格と熱いプレーでサポーターのハートをわしづかみにしたこの人。そうです、川崎の「神」アウグスト!掲出されているのは、勝点1差で昇格を逃した2003年時撮影の写真で、今にも壁面から飛び出してきそうです。

そして4番、5番目の選手からは現役選手を代表してこの2人が登場。ゲームキャプテンとしてチームを引っ張る「新ミスターフロンターレ」中村憲剛選手と、「川崎の太陽」ことジュニーニョ選手です。掲出されている写真はすべて単独で写っている全身のものなのですが、ジュニの場合、今シーズンの写真使用のため、まだ試合数が少なく、更にホームでの試合は雨が多いため、いい写真を選ぶのに苦労しました。

また、この壁面の特徴は、それら歴代選手の間に先日のホームゲーム時に撮影協力していただいた4組のサポーターの皆さんの写真を掲出していることです。フロンターレの歴史は、歴代選手の活躍はもちろんのこと、サポーターの皆さんの応援があってこそ。チームは現在、なかなか波に乗れない状況ではありますが、これからも選手、サポーターがこころを一つにして多くの困難を一緒に乗り越えていきたい、そんな気持ちもこの壁面にこめて掲出しています。

この壁面への掲出は、エルシイの建物取り壊し工事が終了する8月下旬までの期間限定となっていますが、フロンターレの新たなスポットとして大注目!!16日の柏戦の前にはぜひ実物をチェックしてみてくださいね!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ