CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/ 6 (火) 2008

カテゴリー:

モトスミ・ブレーメン通り

text by

広報部

カテゴリー:

5月5日のこどもの日、今年からサポートカンパニーとしても協力をしてくれている「モトスミ・ブレーメン通り商店街」にお邪魔してきました。

今年の新年選手挨拶でミノとソノがお邪魔した際に、温かいサポーターの激励を受けたこのモトスミ・ブレーメン通り商店街での今シーズン初のイベントとなりました。「あれ、フロンターレがイベントしてるの?」「あっフロンターレだ」とイベントが始まると皆さん足を止め、アトラクションブースを覗き込み参加してくれました。この日は、今回地域イベントでもご協力をいただいたサントリー(株)様の「ゲータレードスピードスター」を始め、グッズガラポンそしてケンゴの写真パネルとの記念撮影を実施しました。

すっかり等々力競技場ホームゲーム、10番ゲート裏でおなじみになった「ゲータレード スピードスター」ですが、この日も元気なちびっ子がたくさん参加してくれました。子どもに負けじと、お父さんも参加!参加賞のゲータレードをもらうと「お母さん、もらったよ!」と喜ぶ子どもが印象的でした。
スケジュール上なかなか選手が地域イベントに参加する事が出来ないので、せめても!ということで今回はケンゴにフォトパネルで参加してもらいました。ちょっとぶかぶかのユニフォームを着て、ケンゴとの写真撮影。お父さん、お母さんが「いくよ!はい、こっちみて」とちょっとした撮影会になっていました。

この日は後援会の入会受付も実施していたのですが、「もうはいっていますよ。」という方が結構いたのでここ元住吉でもフロンターレサポーターのネットワークが広がっているのを実感しました。
イベントの最中でたまたま通行していた方が、ケンゴのパネルとふろん太君と撮影を行い「今度は競技場に試合を見に行って見ます」という言葉をもらいました。今日このイベントに参加してくれた方や、ブレーメン通り商店街を通行してくれた方の中で1人でも多くの方が川崎フロンターレを一緒に応援してくれるようになってもらえたらと思います。

今後もこういう地域イベントを商店街の方々と共に実施して、川崎フロンターレが街に溶け込み商店街の方や地域の方とのふれあいが生まれればなと思います。12年目の今シーズン「with supporters」のキャッチフレーズのもと、サポーター、地域の方々、フロンターレを支えてくれる全ての方と共に歩んでいきたいと思います。今日イベントに参加してくれた方、モトスミ・ブレーメン通り商店街の皆さんありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ