CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

8/ 1 (金) 2008

カテゴリー:

1年に一度

text by

オフィシャルライター 江藤高志

カテゴリー:

ケンゴにとっては二回目。テセにとっては初めてとなるJOMO CUP ALL STAR SOCCERの公式練習が、国立競技場で行われました。

試合前日の公式練習というと、代表の試合やACLといった国際舞台での大一番が思い浮かびますが、今年のオールスターはご存知の通り日韓対決です。Jリーグ選抜とKリーグ選抜が、国立競技場を舞台に激闘を繰り広げることとなります。

そんな一戦に向けて、オリヴェイラ監督(鹿島)はケンゴとテセをどうやら先発で起用するようです。変則の10対8で行われた紅白戦で、ケンゴとテセはコンビを組んでゴールを目指していました。
もちろんこの組み合わせはフロンターレでのコンビネーションを考慮したものなのでしょう。お互いに癖を知り尽くしたもの同士、いい連携でKリーグ側のゴールに迫ってもらいたいものです。

ちなみに練習後テセは「今日の練習はハードでしたが、あの選手たちのなかに選ばれてすごく嬉しい」と初々しい言葉を口にしていました。フロンターレのユニフォームから、Jリーグ選抜のユニフォームへ着替えたテセは「今回はJの代表。Jの威信のために戦いたい」と闘志をみなぎらせていました。北朝鮮代表としてそれなりに国際舞台の場数を踏んできたテセですが、何らかの代表選手として日本国内でピッチに立つのはこれが初めて。そんな思いが「すごいところに立っているなー」という素直な言葉に現れているようです。

ちなみに日本代表でも存在感を見せているケンゴの活躍は十分に計算できます。なんとかテセの良さを引き出して、フロンターレのコンビで、日韓のサポーターに対して強烈なインパクトを与える活躍を見せてほしいものです。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ