CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/16 (火) 2008

カテゴリー:

2大対談企画

text by

広報部

カテゴリー:

“エコ”ラシコも大盛況で終わり、いよいよ本番の多摩川クラシコを迎えます。
フロンターレサポーターの皆さん、そして大挙して等々力にやってくるFC東京サポーターの皆さんも必読の直前2大対談企画が実施されました。
サッカー専門誌でお馴染みの週刊サッカーマガジンと週刊サッカーダイジェストの2誌さんにご協力頂き、代表でお馴染みの中村憲剛選手&今野泰幸選手ペアと五輪で頑張ってきた谷口博之選手&長友佑都選手のペアが対談。それぞれの世代、クラブ、代表と、いろいろな話が出てきたようです。

対談の地はお互いのクラブからの中間地点。深大寺の「深大寺そばごちそう門前」に場所を提供していただき、夢のダブル対談が実現しましたよ。

多摩クラシコに向けてサッカー2誌の大企画!
2誌の担当者よりインタビューの見所!読み所を大紹介!


フル代表、そしてクラシコ対談といえばお馴染みの中村憲剛選手&今野泰幸選手。
今回、この二人のインタビューをしていただいたのは週刊サッカーマガジン担当の井手さんより見所…

『今回の見所は、両選手のクラシコへの思い入れの強さです。普段から仲の良い2人なので、対談はボケとツッコミの応酬も繰り出した(今野選手のボケとケンゴ選手のツッコミは息がピッタリ!)笑いの耐えない和やかなムードで進行したのですが、ひとたびクラシコへの思いを語りだすと、その口調は真剣そのもの。ケンゴ選手は前回の悔しさを等々力で晴らすべく、燃えに燃えていますよ! しっかりFC東京の試合もチェックしていて、情報収集にも怠りないとか。また、相手の気になる選手として名を挙げたのが、フロンターレにはお馴染みの、あのDF。彼との対戦も楽しみにしているようです。さらに、優勝への強い意欲も聞けた、今回の対談。要必見です!サッカーマガジンの発売日は9月17日(水)になります。』


そして若手のホープ!五輪で頑張ってきた谷口博之選手&長友佑都選手。
こちらの二人のインタビューをしていただいたのは週刊サッカーダイジェスト担当の五十嵐さんより見所…

『谷口選手、長友選手のふたりと言えば、先日の北京オリンピック。話を聞かないわけには行きません。ということで、話題を向けてみると、やはりふたりとも相当に悔しい思いがあったようで、少々口も重くなりました。しかし、そこは天性の楽天家である谷口選手。しっかりと切り替えて、次は「日本代表を目指して行きたい」と目標設定もしっかりしていました。対談相手の長友選手が、すでにA代表に選出されていることもあって、ライバル意識も芽生えていたようです。ライバル意識という意味では、もちろん肝心の“多摩川クラシコ”についても熱く語っています。長友選手が「次の試合はたぶん右サイドで出ると思う」と言えば、谷口選手は「ジュニーニョのクロスはやばいよ」などと応酬。こちらが“対戦相手にそこまでしゃべって大丈夫”と心配になるほど、詳細に語ってくれました。さて、そんな興味深い谷口選手×長友選手の対談が掲載される「サッカーダイジェスト」は、9月16日(火)発売ですので、ぜひチェックしてください。よろしくお願いします。』


2大誌からも大注目の多摩川クラシコ。週刊サッカーマガジンは9月17日(水)、週刊サッカーダイジェストは9月16日(火)よりそれぞれ全国の書店、コンビニ等で販売になります。お楽しみに!

今回の企画にご協力いただきました、「深大寺そばごちそう門前」様、「週刊サッカーマガジン」様、「週刊サッカーダイジェスト」様、ありがとうございました。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ