CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/20 (土) 2008

カテゴリー:

第3弾!!

text by

広報部

カテゴリー:

ブルーサンタ第3弾は、菊地光将サンタです!

何と今年は3日連続。
さすがにピーカブーもふろん太もお疲れモード。特にもみの木さんは疲労の色を隠せません(笑)

ですが… 病院に到着すると我々スイッチが入ります。
なぜかというと答えは簡単。病棟に到着し、子供たちにバレないように控室に移動している最中に聞こえてきた歌声。そうです。これから一緒に歌おうと思っている歌を一生懸命みんなで練習してくれてるんです。いやぁ、嬉しいなということで全員がその瞬間に笑顔。

キクも着替えを済ませ、いつものサインをしながら、声を出して挨拶の練習をしています。
皆さんご存じ、キクの自前のヒゲのおかげでいい感じにサンタさんぽくなっています。

そこでさらに嬉しいお知らせ「今日はせっかく来て頂いたんですが、子供たち例年より少ないんです」と看護師さん。少ないのが一番いいんです!!その時点で「まだ本番のクリスマスに間に合う。今日パワーを送って、みんなにクリスマスまでに必ずお家に帰ってもらおう!!」と控室でしっかりと全員でリハーサル。

看護師さんたちが子供を楽しませようと真っ赤なサンタさんの衣装に着替え、会場もしっかりとクリスマスモードに飾ってくれていたおかげでイベントスタート時点でかなりいい状態にあたたまっていました。
いつものことですが、ブルーサンタ・もみの木・ふろん太・ピーカブーを見た瞬間の「うわぁ〜」という何とも言えない嬉しそうな子供たちの顔を見る瞬間が一番。リハーサル段階でかなり緊張していたキクも、その笑顔を見たからか試合中とはまったく違う満面の笑み。おっきな声でみんなで歌を歌い、楽しんでくれたと思います。


ここで1つ発見。
キクは随分張り切って子供たちの病室を周ってくれました。「オレ、顔怖いから泣いちゃうかな」「大丈夫かな」と言いながら汗ダラダラで一生懸命でした。確かに失礼ながら(笑)本人も言うとおりキクは優しそうな顔ではありませんよね。でも本当の優しさって言うのはこういう言葉とか表情ではないところで出てくるんだなと思いました。子供たちがずいぶん喜んでくれていたのがそういうことだと思います。

最後にキクサンタの公約。
「退院したら等々力に試合を見に来てください!あ、その前に僕がみんなが来てくれた時に試合に出なきゃ!!」とのこと。

キク、試合に出るのはもちろん、ゴールもプレゼントしたいですね!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ