CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

3/23 (月) 2009

カテゴリー:

アジアDEフロンターレナイト

text by

広報部

カテゴリー:

3月11日に開幕したAFCチャンピオンズリーグ。リーグ戦を挟み中3日で迎えた3月18日(水)浦項スティーラーズ戦は平日ナイター恒例となったパブリックビューングのACL版「アジアDEフロンターレナイト」をフロンタウンさぎぬまと新百合ヶ丘にある川崎市アートセンターで開催!川崎市麻生区、宮前区から遠い韓国の地へ声援を送り続けました!

川崎市アートセンターでのPV開催は今回が2回目。参加者数も増え、映像ホールとホール外に特別設置した観戦ブースからは歓声の嵐が!パスポートが取れなかったふろん太も駆けつけ会場を大いに盛り上げ!?ました。

一方、こちらフロンタウンさぎぬまは、新百合アートセンターに比べると少数精鋭ですが、応援では負けません!!
平日の夜にもかかわらず、主婦の方、親子連れ、お仕事帰りの方など様々でしたが、特に仕事帰りの方は「今日はこのために早く仕事を終わらせてきたんだよ」と言わんばかりに、急ぎ足で座席へと向かっていました。
試合開始の前の写真を見ていただくと分かるように、ブルーシートがフロンターレブルーを演出し、まさに「アジアDEフロンターレナイト」に相応しい会場へとフロンタウンが様変わりしていきました。

そんな雰囲気の中で試合開始!!
試合は今までの戦いぶりとはまた一味違い、まさにアジアの中で激しくたくましく戦っていましたね。特にタニの頑張りには、会場のみなさんも心打たれたはずです。そして、よ〜く耳を澄ますと映像から「オ〜〜フロンターレ!!」との声が聞こえるではありませんか。現地に駆けつけたサポーターは、約150人(実況によると)。その熱き声援が聞こえてきました。
それにつられてか、試合も半ばになるとさらにサポーターもヒートアップ。フロンターレのコーナーキックになれば「レッツゴー レッツゴー チャッチャ!!」と自然といつもの等々力ように、みなさん一つ一つのプレイに固唾を呑んで応援していました!!

そして、気がつくとタイムアップ!!あっという間の90分間でした。
みなさんホッとしたのか、少し疲れた表情をしていましたが、試合のハイライトが始まるとまた食い入るように見ていました。そして、全てが終了すると、満足そうな表情で会場を後にしていきました。

残念ながら「勝利」という結果は得られませんでしたが、昭和音大での新体制発表会見以来となる川崎市北部でフロンターレイベントを開催することができ、「開拓」という面では収穫があり、またフロンタウンさぎぬまでのPVも徐々に定着してきました。さらに、急速に姿を変えていく新百合ヶ丘を目の当たりにし大変驚きましたが、この新百合ヶ丘も溝の口や小杉のようにフロンターレ色でいっぱいにしなきゃいけませんね!とにかく一歩ずつ前に進んでいきましょう!

今回のPVは、映像関係はテレビ朝日様、新百合ヶ丘の会場関係は川崎市アートセンター様の全面協力のもと実施することができました。アンテナ設置や会場設営など多くの面でサポートをいただき、本当にありがとうございました!アジアでの戦いはまだ始まったばかり!次回のPVの際も宜しくお願いします!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ