CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/ 7 (木) 2009

カテゴリー:

イッツコムkidsカップ

text by

広報部

カテゴリー:

ゴールデンウィーク終盤の5月5日こどもの日。
フロンタウンさぎぬまでは恒例のあの企画で子どもたちの歓声が鳴り止みませんでした。フロンターレのオフィシャルスポンサーで、ボランティアさんのユニフォームや川崎フロンターレの応援番組「SUKI!SUKI!フロンターレ」でお馴染みのイッツ・コミュニケーションズ株式会社様の特別協賛の下、『イッツコムKidsカップ 子どもの日フットサル大会』をこの日、開催しました。

今回、小学校3年〜4年の24チームでの大会となりました。これまでは予選リーグ上位2チームが決勝トーナメントで優勝を争う形式を採用してきましたが、『惜しくも予選リーグ敗退のチームは、結局予選3試合とフレンドリーマッチ1試合のみで終わってしまうので、もう少し試合数を増やしても良いのでは』との意見が数多く見られました。そこで、各チームが多く公式の試合ができるようにと、予選リーグ終了後、順位別に3つのトーナメントに分け順位決定戦をそれぞれで行う方式を取りました。これで今まで4試合しか行なえなかったチームでも必ず6試合は戦えるようになり、それが理由かはわかりませんが、GW中の開催にも関わらず50チームを越える応募がありました。

さて大会当日。なにやら子どもたちの様子がおかしいですよ。それもそのはず。この大会の模様は後日(6月2日(火)22:30〜、3日(水)22:30〜、4日(木)11:00〜、5日(金) 11:00〜、7日(日)22:00〜※すべて59分で、それぞれ同内容の番組となります)、イッツコムチャンネル(地デジ11ch/アナログ9ch)で決勝戦を中心に特別番組として放送されるんです。当然、カメラを向けられればいつも以上に気合いが入ってしまいますよね。しかも、『SUKI!SUKI!フロンターレ』でも放送があるとのことで、MCの茜ゆりかさんも特別ゲストとして会場に登場。子どもたちのみならず、お父さんコーチ陣も気合いが相当入ってましたよ。そんな中での試合。子ども達のワンプレーごとに狂喜乱舞するお父さん・お母さんがコートを取り囲み、熱気に満ちた雰囲気の中での試合でしたが、もうとにかく随所で「おっ!」と思わせる好プレーの連続。特に、あいにくの空模様でピッチが滑りやすい状況にもかかわらず、時折トリッキーなプレーで会場を沸かせる子どもたちもいましたよ。もしかしたら、将来、ここで戦った選手たちがフロンターレを背負う選手として活躍してくれているかもしれませんよ。

いつにも増して熱戦が繰り広げられた大会でしたが、1位〜3位のチームはこちら。

1位 さぎぬまSC 28
2位 さぎぬまSCグリーン
3位 長津田ドラゴンSC

1位〜3位までのチームはもちろんのこと、4位〜24位までの全チームに豪華賞品をプレゼント。閉会式で順位発表時に抽選形式で賞品をプレゼントしていったので、他のチームが何を当てるかで大いに盛り上がりましたよ。

今回はGWで残念ながら参加できなかったチームの皆さん。次回以降も開催予定です。チームの腕試しに参加してみてはいかがでしょうか。今回参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。また次回以降の参加、お待ちしています!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ