CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/ 7 (水) 2009

カテゴリー:

算数ドリル下巻

text by

広報部

カテゴリー:

今年の4月より川崎市立上丸子小学校6年生を対象に使用されている「川崎フロンターレ算数ドリル」。

川崎フロンターレの選手やマスコットのふろん太くんが問題に登場することで、算数が苦手な子も、楽しく勉強できるようにと、日本のプロスポーツチームとして初の試みとなる学習教材でしたが、この程、今月中旬から来年3月まで使用される「川崎フロンターレ算数ドリル下巻」が完成いたしました!

今年4月から9月まで使用していた「上巻」では、黒津選手の足の速さとカツオの泳ぐ早さを比べる問題や、テセ選手のシュートスピードとチーターの走る速さを比べる問題など、子どもたちからも「おもしろい!」と好評な内容でしたが(面白いだけでなく、もちろんちゃんと6年生の各学習単元に沿った内容になってます)、「下巻」は、更にパワーアップし、このドリル作成を行った「フロンターレ算数ドリル作成委員会」のメンバーからも「自信作」との声も届いています!

さて、この「下巻」ですが、ドリル内で出てくるフロンターレ選手のポーズ写真は、実は今年の初めに既に撮影を済ませていました。しかし、ここで問題が発生!シーズンに入ると、突如としてフロンターレ内を席巻した「ボーズ(坊主)」騒動。次から次へと丸刈り頭の選手が増えていき、ドリル下巻用に撮影した中にも、髪型が変わってしまった選手が多数出てきてしましました。
写真をそのまま使用することも考えたのですが、そこは、やはりフロンターレ。「ドリルを使う子どもたちに少しでも喜んでもらい、楽しく勉強をしてもらいたい」という想いで、上丸子小学校の先生とも相談をして、再度、下巻用の写真を撮り直すことになりました。

しかし、作成スケジュールがとてもタイトで、髪型を変えた全選手を撮り直すのは無理なため、井川選手が“坊主頭代表”として再度撮影へ。前回の撮影でもノリノリな井川選手でしたが、「前回と同じじゃつまらないから、こんなポーズどう?」、「こんなポーズだと小学生喜ぶんじゃない?」と自らポーズ提案してくるあたり、さすが選手会長!セルフプロデュースした井川選手のカット写真、ドリルを使用する小学生の皆さん、必見ですよ。
毎度、写真だけ見ていると「一体この人なんなんだ」と思うところですが、念には念を入れ、一応確認しておきますがコメディアンではありません。川崎フロンターレの大事な大事な「選手」です(笑)

また、今回の撮影では「この選手は髪型変わらないだろう」と人物を選抜しての追加撮影も行いました。
撮影に望んだのは、ジュニーニョ、山岸、登里の3選手。どの選手もフロンターレの選手らしく、作成委員会の先生から出されるポーズを難なくこなして撮影していました。特にジュニーニョ選手は、今回のドリル表紙にもなるということで、とびっきりの笑顔をしてくれていますよ。(しかし、この撮影の数日後、登里選手は、結局、坊主頭になってしまいましたが…)。

撮影も終わり、後はレイアウトと問題のチェックです。子どもたちが実際に学校で使用するドリルなので、問題設定や答えのミスは許されません。上丸子小学校の先生だけでなく、多くの小学校の先生方にも協力していただき確認作業をおこないました。

そしてついに完成した「川崎フロンターレ算数ドリル下巻」。
上巻と同様、上丸子小学校6年生を対象に使用される他、その他市内にある公立113小学校にも1部ずつ配布されます。次年度以降は、より多くの小学校でこの算数ドリルが使われるように活動していきますので、川崎の小学生の皆さん、楽しみにしていてくださいね!


※「川崎フロンターレ算数ドリル」が以下のテレビ番組で取り上げられます。是非、ご覧くださいね!

10月12日(月・祝)19:00〜19:54
日本テレビ「SUPER SURPRISE」番組内
出演:くりぃむしちゅー/土田晃之/山瀬まみ他

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ