CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/24 (月) 2011

カテゴリー:

区民祭

text by

広報部

カテゴリー:

先日、各区の区民祭に参加してきました!!
今回はそのご報告です。

新潟戦前日の15日(土)に参加したのが、幸区民祭です。
朝の準備時には雨が降っていて不安な立ち上がりでしたが、区民祭スタートの10時過ぎには雨も上がりました。来年から幸区でもアシストクラブを立ち上げることもあり、メインステージではクロが登場してくれました。
さらに、毎年お世話になっている幸スポーツセンター前では、地域イベントでもお馴染みの「キックターゲット」「シュートチャレンジ」のサッカーアトラクションに加え、フロンターレグッズが必ず当たる「グッズガラポン」を行ったほか、午後からはスポーツセンターを利用し、育成普及コーチによるフットサル教室を行いました。キックターゲット、シュートチャレンジのサッカーアトラクションは、やはり子ども達には人気でなかなか自分の宣言した的に当たらなかったり、シュートスピードがでなかったりすると、「悔しいからもう一回やる!」と何度もチャレンジする子も。「初めてボール蹴ります」という1歳くらいの子どももいましたので、こういうイベントをきっかけにフロンターレを知ってもらえたらと思います。

数あるフロンターレブースの中でも一番の目玉が、午後から開催される選手サイン会。今回は、昨年に引き続き、メインステージに登場するクロ。サイン会は毎年人気のため、整理券を配布しての対応になっています。この整理券を10時から行いましたが、すでに8時過ぎから整理券を求めて配布場所に待機しているサポーターも。10時の配布開始時には長蛇の列ができていました。毎回行っている選手サイン会とは言え、昨年同様クロの人気の高さを改めて実感することができました。

13時すぐに行われた区民祭メインステージでのフロンターレコーナーでは、クロによる舞台挨拶とグッズ争奪じゃんけん大会を行いました。クロの登場時には区民祭でも一番の歓声が上がっていました。まずは、来年に向けたアシストクラブ立ち上げについての説明を行い、続いてお待ちかねのじゃんけん大会。クロとじゃんけんをし、最後まで勝ち残った子どもには、サイン入りプロコンTシャツと背番号タオルマフラーをプレゼント。クロのサイン入り賞品をゲットできるとあって、興奮と緊張が入り混じった独特の雰囲気がステージ周辺を囲っていました。この雰囲気の中、賞品をゲットしたのは男の子2人。選手を目の前にし、若干緊張した表情をしていましたが、賞品をゲットしたら満面の笑みに。こういう表情を見ると、選手はもちろんのこと、我々スタッフも本当にうれしくなります。賞品をゲットした2人。これからフロンターレを応援してくださいね。

その後に行われたクロによるサイン会、そしてフットサル教室も大盛況で行われました。ケガからの復帰を目指し懸命のリハビリが続いているクロに対しても、「ずっと応援してます」「等々力で待ってますよ」とサポーターから本当にうれしい数々の言葉がクロに送られていました。こうしたサポーターとの触れ合いを通じて一番力をもらっているのは、選手やクラブスタッフかもしれません。クロも「こうして応援して頂いている皆さんがいるわけですから、リハビリ頑張って試合でゴールを決めて少しでも恩返しができればと思います」と決意を新たにしていました。
心配された天候も何とか持ち、今年の幸区民祭は終了しました。今年も本当に多くの方が訪れて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。今後も幸区と協働してより一層、フロンターレを知ってもらい応援して頂ける方が増えるようフロンターレ一同、努力していきます。続いては、新潟戦当日の16日(日)に行われた2つの区民祭の報告です。


16日(日)は、川崎市内で2つの区民祭が開催されました。まずは中原区民祭の様子をお伝えします。
ホームゲーム新潟戦が行われた競技場のお隣、等々力緑地周辺では中原区民祭が開催されました。毎年開催され、主に中原区に拠点を置く約80の団体が一堂に集結し盛大に行われる一年に一度のこのお祭り。その名は中原区民祭!!なんと、今年で33回目!!毎年10万人以上の方が来場されるという噂を聞いてはいたんですが…。やはり噂は本当のようで。人がわんさか!辺りを見回してみると人!人!人!たまに犬!そして鳥!という感じでした。

今年の中原区民祭はパレードや模擬店、吹奏楽などの例年の催し物に加え、東日本大震災の影響を受けた東北地方を元気づけ、経済的にも支援するという目的で東北地方を中心とした物産ブースも数多く出店されていて賑わっていました。

この中原区民祭は等々力緑地周辺を何か所かに区切りアトラクションを実施するのですが、ステージでは分刻みで入れかわり立ちかわり和太鼓やお琴の演奏が休みなしに繰り広げられていました。ステージを見ていたお客さんもノリノリなご様子。体験ひろばには豚、うさぎ、ヒヨコなどと遊べる小動物園があり、小さなお子さんたちで溢れかえっていました。
ふれあいひろばでは、昔遊びや輪なげ。お祭りひろばでは阿波踊りやフォークダンスなどが披露されていました。模擬店ひろばでは行政の相談コーナー、福祉相談など普通のお祭りではお目に掛れないような、中原区民祭ならではの出店ブースがあり新鮮でした。
また、パレードは等々力緑地を出発し数時間かけ中原区内をまわる大掛かりなもの。
フロンターレはというと、中原区内はもちろん県外区外の方にももっともっと「川崎フロンターレ」という存在を知ってもらうべく今回はグッズガラポンを実施!!グッズガラポンは1回500円で豪華景品がもらえる、しかもハズレなしということもあり大人気!!スタッフがあたふたするほどの盛り上がりっぷりでウレシイ限り。おのずと景品を渡す手も無意識に弾む弾む。

この日は、新潟戦の前ということもありフロンターレサポーターの方にもたくさん来ていただきました。「これから等々力で試合見てきます!」「応援してるんだからさ〜、頑張ってよ〜」と声を掛けいただきとても嬉しかったです!もちろん新潟サポーターさんの姿もばっちり発見しましたよ!!新潟のサポーターさんには「試合楽しみにしてます」「いい試合になるといいですね」と言われ、その優しさに感激。中には「観戦に来た記念に1回やってみます!」と参加してくれた新潟サポの方もいました。当たったグッズを身に着けて競技場へ向かいました。また、フロンターレを知らない方もふろん太を見て「この子は鳥かな?」「おばけ?」と少なからず興味を持ってくれた模様。
短い時間でしたが、フロンターレのいいアピールになったのではないかと思いました。
そんなこんなで大盛況につき予定よりも早くグッズガラポンが終了。たくさんの来場者の方や参加団体の方々といろいろなお話もでき、充実した中原区民祭でした。

最後に後片付けをしていた時に気付いたんですが、会場内にゴミが落ちていない!ちゃんと分別してゴミ箱に捨ててある!こういった当たり前のことを、出店する側と来場する側が意識し、行動に移すからこそ中原区民祭がこんなに長く続けられているのではないかと思いました。
そんな素晴らしい中原区民祭、ぜひ来年も参加したいです!まだ、中原区民祭に来たことがない方も来年こそはぜひ遊びに来てみてはいかがですか?


続いての区民祭は宮前区民祭です!ではどうぞ!!
台風の様な生暖かい風が吹き怪しい雲行きの朝でしたが、雨も吹き飛ばし、本日はまさしくお祭日より!開門時刻を迎える頃にはギラギラとした太陽の光が射し、例年大盛況で賑わうこの宮前区民祭りは、今年も続々と来場者が入場してきました。

そして今年もフロンターレは、アトラクションブースに参加!大きなエアゴールを膨らませてふろん太も駆けつけたと思えば、あっという間に大行例!
エアーゴールのキックターゲットは今年も参加費50円で2球キック!エアゴールに書かれている数字の的に向けてシュート!!ゴールを決めた的の数字を合算して100点が特賞で“フロンタウンオリジナルタオル”、90点が1等で“選手サイン入りカード”、50点が2等で“フロンターレメモ帳”、そしてもれなく参加賞に“選手カード”とかわいい“宮前区まちづくり連携協定シール”がもらえます。ちなみにそのかわいいシールはこれ!

真剣勝負のお兄ちゃんやお父さん!いえいえお母さんも負けず劣らずナイッシュート!!なんとしても賞品をゲットするまではと何度も挑戦してくれた家族もいました。途中、お御輿が横切り活気も最高潮!
エアーゴールの隣のテントではガラポンコーナーも設置。1回500円で、もれなくフロンターレオリジナルグッズをゲットできます!本日の目玉は”稲本選手のコンフィットTシャツ。
かわいいよちよち歩きの女の子がゲットしていってくれました!お父さん、お母さんも大喜び!着るのは誰でしょう?(笑)

開門9時から15時まで列が切れる事なく大盛況で終了の1日でした。ご参加していただいた皆さん!
ありがとうございました!来年もお待ちしております!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ