CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/ 4 (日) 2012

カテゴリー:

ふろん太とワルンタが

text by

広報部

カテゴリー:

秋の季節になると、イベントが多くなってきますがふろん太たちが参加するイベントも多くなってきます。今回はふろん太とワルンタが参加してきたイベントをご報告します!

まずはワルンタがイベントへ…。東急ハンズ川崎店がフロンターレオフィシャルショップになって6周年を迎えました! 東急ハンズ川崎店さんとのお付き合いは2006年にさかのぼります。2006年当時は、東急ハンズさんの店舗でJクラブのグッズを定番で扱っている店舗は全国の何処にもありませんでした。その当時の川崎店のご担当者の方が「東急ハンズも地域密着でやっていかなければいけない!」「フロンターレと共に川崎を盛り上げたい!」という思いを会社にぶつけ、説得したそうです。そして、その気持ちが通じ2006年11月10日に東急ハンズで全国初のJクラブグッズコーナー常設が叶いました。翌年の2007年には、川崎店とフロンターレの取組が評価され、川崎店が東急ハンズ社内の特別表彰対象になったそうです。そんな東急ハンズ川崎店で、6周年を記念して、イベントを実施しましたのでご紹介します。

この日の店長は何と!「ワルンタ」、ハンズのスタッフさんもワルンタが1日店長!?大丈夫ですか!?など不安いっぱいでスタート。周りの心配もよそにどこ吹く風、「店長」の名札を自慢するワルンタ。そしていつの間にか、店長の椅子に座っている!?

まずは店内視察。何処かで見たことのあるシールをいろいろなところに貼りだしたワルンタ。いたずらかと思いきや、防犯のつもりで貼っている様子。確かに、防犯も店長のお仕事ですね。でもはたしてこれが防犯になるんですかね…。

次は、商品の陳列チェック! 曲がっているものをまっすぐにしたり、結構きれい好きなワルンタ。しっかり店長をやっているな〜と思いきや、もう休憩!? いや休憩と言うよりサボってる感満載!! 頑張ろう!ワルンタ!

その後は、レジの対応もしっかりやっていたワルンタ。この日限定の「抽選会」もお手伝い。当日東急ハンズ川崎店にてお買い物したレシートで参加できたこの抽選会にもたくさんの方にご参加いただきました。ありがとうございました。また急遽ワルンタ1日店長シールのじゃんけん大会を実施。長蛇の列ができて思わず座ってじゃんけんをしているワルンタでした。

無事に!?「1日店長」を終えてだいぶご満悦のワルンタ。「1日店長」は楽しいな〜、またやらせてくれないかな〜と本当の東急ハンズ川崎店の店長さんに頼みこんでいました…。

当日は多くの皆さまにご来店いただき誠にありがとうございました。7周年、8周年とイベントを実施したいと思います。これからも東急ハンズ川崎店をご利用ください。

ここでお知らせです。現在、東急ハンズ川崎店では「後援会会員割引サービス」を実施しております。フロンターレ後援会会員証をレジにてご提示いただくと、フロンターレグッズはもちろん、ハンズ川崎店にて販売している商品が5%OFFになるんです。(一部対象外の商品もございますので、ご注意ください。)東急ハンズ川崎店にお買い物に行く際には、後援会会員証をお忘れなく!


つづいてふろん太がイベントへ…。武蔵小杉駅周辺マンションの自治会の方が中心になって行われたコスギフェスタ2012に参加してきました。このお祭りは、老若男女が楽しめるようにハロウィンの時期に合わせて実施されていて当日は、子どもたちからおじいさんやおばあさんまでたくさんの方が楽しんでいる元気なお祭りです。

フロンターレでは、ボールがまだ蹴れない小さい子どもでも参加できるフラッシュストップのアトラクションを実施しました。見慣れない機械がそびえ立っていて結構大きな音をだしていたせいか、たくさんの方たちが足を運んでくれ、子ども限定でやっていたのですが、一緒にいたお父さんやお母さんもやりたいということで参加して頂き楽しんでもらえました。

一方、ふろん太はこのお祭りのハロウィンコンテストの表彰式のプレゼンターで登場。緊張のせいか賞品を渡す子どもを間違えるハプニングもありましたが、気を取り直して優勝した子どもたちにホームゲーム観戦チケットをプレゼントする大役を務めました。また、会場をふろん太が歩いているとファン感でもお世話になっている『戦うフリーター』こと総合格闘家の所英男さんに遭遇!所さん自体、ハロウィンコスチュームに身をまとい、周りにたくさんの人に囲まれていました。近所でジムをやっている関係でこのお祭りに協力しているそうで、子どもたち相手に即席格闘技教室をやったりして楽しそうでした。

フロンターレは今年度、色々な活動を通してこのマンションの住民の方とお付き合いさせて頂いていたのですが、皆さん本当に自分たちで町を作っていく使命感で盛り上がって活動されている姿には感動しました。お祭りを主催した小杉駅周辺エリアマネジメントの皆さん、フロンターレでも等々力が近所にあるので、これからも川崎の街が元気になるように頑張りますのでよろしくお願いします!


次の日はふろん太と一緒に、パークシティ溝ノ口で開催された「秋祭り2012」に参加してきました。この秋祭り2012はパークシティ溝の口が30周年を迎えたということもあり、自治会の方々が総力を挙げて開催しているイベントなんです!

そんな中フロンターレは、輪投げやスーパーボールすくいがある、こども縁日コーナーの一角に、キックターゲットと後援会の入会受付ブースを用意して皆さんを迎えました。しかし、秋祭り開始時刻の10時を迎える前に雨がパラパラと降り出し、ふろん太も「今日はあんまりお友達遊びにきてくれないかな…」と心配の様子。ところがそんな心配をよそに「雨なんて関係ない!」と言わんばかりの、元気な子どもがたくさんフロンターレブースに遊びに来てくれて、縁日コーナーは賑わいをみせていました。

そして、ふろん太にはさっそく大仕事が!ステージへと上がり子ども達と一緒にチアダンスを踊ったのです!パークシティ溝の口のほとんどの方はふろん太のことを知らない様子でしたが、子ども達のダンスを、必死に見よう見まねで踊っていたところ、好感度が上がったようで、ステージ後はふろん太のもとには多くの子ども達が集まり、写真撮影などをして触れ合っていました。

会場を回ってみると、5台ものキッチンカーが出店していて、とてもおいしそうな香りを漂わせていました。その他にも、園芸コーナーやパソコン教室、フラワーアレジメント、フォトコンテストなど、たくさんのコーナーが。ステージではミュージカルやコーラス、合気道の演武会、三味線バンドなど、バラエティに富んだ演目が披露されており、老若男女、様々な人が集まり30周年にふさわしい盛り上がりをみせていました。

そして秋祭りの大目玉!豪華賞品が当たる抽選会が15時より始まりました!皆さんが注目しているなか、ふろん太はプレゼンターを務めさせてもらい、当選者の方に一人ずつ、しっかりと豪華賞品を手渡しました。皆さんに名前を覚えてもらい、閉会式後は「ふろん太くん、バイバーイ」と声を掛けられすっかり人気者でした。

悪天候の中での開催となりましたが、とても多くの方で賑わいをみせていた秋祭り2012。
地域の住民が集まり友好を深めている雰囲気は、とても心地が良いものでした。我々フロンターレも地域の方々と友好関係を築き上げていけるように、頑張っていきたいと思います!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ