FRONTALE DIARYフロンターレ日記

4/11 (木) 2013

カテゴリー:

今回は扇子に!!

text by

広報部

カテゴリー:

川崎市内にある唯一の相撲部屋「春日山部屋」。これまで、フロンパークの美味しい塩ちゃんこで等々力でもおなじみですよね。また、国技館への春日山応援ツアーを実施したりと、フロンターレサポーターにとって相撲にふれる機会が増え、取組み結果が気になるほど身近に感じられるようになりましたよね。

そうやって身近に感じる要素のひとつに、“春日山部屋の力士の浴衣”があがるはず。そうです、春日山部屋とフロンターレのコラボで製作したオリジナル浴衣。等々力でも力士たちが着ているのを皆さんご覧になっているのでは?応援ツアーやホームゲームに、この浴衣で駆けつけてくれるサポーターさんもいますよね。

昨年、このオリジナルコラボ浴衣の生地を使ったうちわを製作し大好評いただきました。ので、今年は、同じ浴衣生地を使って扇子を製作しました!!職人さんの技が光る出来上がりです。というのも、京都の扇子職人さんが手作業で作っているんです。しかも、浴衣の縫製を解いて、一つひとつを手作業で扇子にリメイクしているんですよ。うちわ同様、この扇子もセンス良く仕上がっています!!(笑)選手たちからも好評で、大変人気を集めています。もちろん日本人選手だけでなく、ジェシはもちろん、レナトやパトも好印象を持ってくれたようです。

そんなオリジナル扇子を後援会会員限定販売します!!もちろん、ただ、販売するだけじゃありません!!選手たちのサイン入りでご用意しています。これから夏に向けて、普段使いもOKですし、何より等々力にいい風を吹かせてくれるはず!!今すぐ、後援会マイページからお申込みくださいね。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h