フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年05月11日(土)の日記

tag: イベント

こども広場

text by 広報部

快晴となったこどもの日、「アルテリッカしんゆり芸術祭2013」のイベントのひとつ、「こども広場」が昭和音楽大学南校舎駐車場で行われ、フロンターレも参加してきました!

会場にはエアートランポリンのふわふわドームや、電気で走るミニ鉄道、スライム作り、スーパーボールすくいなど、子どもたちが喜びそうなアトラクションがいっぱい。また、飲食ブースも出店されていて、お好み焼きやフランクフルト、綿あめなど、こちらも来場者に大人気でした。

今回フロンターレでは、サッカーアトラクションとしてエアゴールによる「シュートチャレンジ」と、500円でフロンターレグッズが当たる「グッズガラポン」を実施しました。イベントが10時にスタートすると、さっそく子どもたちが集まってきました。

今回の「シュートチャレンジ」のルールは自分が狙った点数にボールが入ると、好きなフロンターレの選手カードをもらえるというもの。参加費は無料ということもあって、時間によっては長蛇の列に。カード欲しくて何回も参加する人もいましたが、カードに限りがあるので、一枚しかあげられません。許して下さいね。残念ながら狙った点数に入れられなかった参加者にも、参加賞としてポケモンのクリアファイルをプレゼントさせてもらいました。

フロンターレグッズが当たる「グッズガラポン」も大人気。今回の景品は、コンフィットTシャツやぬいぐるみ、ボールペンやストラップなどなど。小さい子どもたちはふろん太グッズが欲しそうでしたが、お父さん・お母さんは「コンフィットTシャツ当てて!」と子どもたちを応援。残念ながらお母さんたちの願いは叶わなくても、子どもはふろん太グッズが当たれば大満足。お父さん・お母さんも子どもたちの嬉しそうな顔を見たら、何も言えなくなっていました。

会場にはもちろんふろん太も遊びに来ましたよ。ふろん太はもっとたくさんのお友達を呼んでこようと、会場から新百合ヶ丘駅へ呼び込みに出発。その甲斐もあって、お昼を過ぎるころには会場はたくさんの子どもたちで大賑わいです。ふろん太もたくさんのお友達と記念撮影。みんな楽しそうな顔をしてくれました。

そんな楽しいイベントも15時で終了。まだまだ遊び足りなそうな子どもたちがたくさんいて、ちょっと心苦しかったですが、また来年お邪魔するかも知れませんので、その時も是非遊びに来てくださいね!ご来場いただいた皆さま、今日はありがとうございました!

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ