フロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2013年05月29日(水)の日記

tag: その他

駅掲示板プロジェクト

text by 駅掲示板プロジェクト 一同

こんにちは!「駅掲示板プロジェクト」(以下:駅掲PJ)です。私達「駅掲PJ」は、JR南武線の駅構内外に設置されている川崎フロンターレ公認の掲示板を管理・運営しているサポート団体です。

私達の活動も10年を超え、ありがたい事に担当する駅の駅員さんや通りかかったサポーターの方から「お疲れさまです!」「いつも楽しみにしているよ!」と言葉を掛けていただく事も年々増えてきました。フロンターレの勝利はもちろんですが、サポーターの方から掛けていただくこういった言葉が、私達「駅掲PJ」メンバーの最大の原動力になっています。皆さん、いつも本当にありがとうございます!

少しずつ皆さんに知っていただけるようになった「駅掲PJ」ですが、「駅掲PJ?初めて聞くよ」という方もいらっしゃると思うので、ここで少し私達の活動内容を紹介させていただきます。

現在、「駅掲PJ」が管理・運営しているフロンターレ掲示板は、矢向、鹿島田、平間、向河原、武蔵中原、武蔵新城、武蔵溝ノ口、登戸、中野島、稲田堤の計10駅に設置されています。各駅の掲示板には担当者が1名(夫婦含む)おり、試合日の告知や試合結果、リーグ戦の順位表、ユースの試合告知、ファン感のお知らせ等々、駅を利用する方々にフロンターレの様々な情報をお伝え出来るよう、自作のポスターを作って掲示板に掲出しています。

担当する駅は、自宅の最寄り駅だったり、通勤途中の駅だったりとメンバーそれぞれですが、週に数回通う事もあるので、無理なく通える駅を担当するようにしています。ポスターを製作して駅に掲出しに行くのは、基本的に試合毎になります。水・土曜日と連戦になる時は、水曜日の試合後、または翌朝に試合結果等のポスターを掲出しに行き、土曜日の試合が終わればまたすぐその試合の結果などを掲出しに、週に二回ほど担当駅に通う事になる少し慌しい時期もあります。なので、仕事前や残業帰りに貼りに行くのは、正直、時間的・体力的に大変な時も…。

チームにとって厳しい状況が続いている時は、担当駅に向かう足もより重くなることもあります。でも、そんな時こそ次の試合にかかる勝利の期待が大きくなってしまうのも、これまたサポーター性分!
私達もクラブから公認をもらって、クラブが作るポスターに加えて、自作のポスターを掲示板に掲出してはいるものの、それらもフロンターレのオフィシャルポスター扱いになるので、個人的メッセージをポスターに入れる事はできません。ですが、掲示板を見てくださる皆さんに掲示板担当者というよりは、皆さんと同じサポーターとして「次こそは勝とう!」「一つでも多く勝とう!」など、差し込む文字、画像一つひとつに気持ちやメッセージを込めて毎回ポスターを作っています。そんな気持ちが少しでも皆さんに伝わるよう、そして「掲示板を見るのが楽しみだなぁ」と思ってもらえるよう、私達も今まで以上に頑張っていきますので、これからも「駅掲PJ」をよろしくお願いします!

最後に、各駅の担当者からサポーターの皆さんへ一言メッセージです。

【矢向】担当:タケ
「掲示中に声をかけて貰って、同じ地域の方と触れ合えるのが楽しいです!フロンターレサポの和が広がりました。他の駅の担当の方々と交流出来るのも魅力です!」

【平間】担当:ヨーコ
「文字は大きく配色も明るく、歩きながらでも見やすいポスター作りを心がけています。最寄り駅ではないので通うのが大変な時もありますが、皆さんから掛けていただく声を力に、これからも頑張ります」

【向河原】担当:すすむ
「見やすさ重視で作成していますが、未だ正解が見つけられず試行錯誤中。最近は掲出作業中に声をかけていただく事も増えて嬉しいです」

【武蔵中原】担当:あや
「J2 時代に比べ本当にサポーターが増えたなあと嬉しく思っています。微力ながら1人でも多くの方にフロンターレに興味を持っていただけるよう頑張ります!」

【武蔵新城】担当:石井
「お気付きでしたか?結果告知は毎年ユニフォームデザインをイメージしています」

【武蔵溝ノ口】担当:あき
「武蔵溝ノ口駅は東急線乗換駅としても多くの方に利用されていますので、一目見て試合結果や日程が把握出来るようなわかりやすいポスター作りを心がけながら、日々楽しく活動しています」

【登戸】担当:マサコ
「1人でも多くの人が等々力競技場に足を運んでくれたらいいなと、願いをこめて掲出しています。声をかけて下さる方や、足を止めていらっしゃる方を見かけると力をもらえます」

【中野島】担当:まい
「駅掲示板プロジェクトに参加して2 年になります。メンバーはみんな、とっても優しくて、いろいろ助け合っています。中野島では毎年、新加入選手を歓迎するポスターを掲示してお迎えしています☆」

【稲田堤】担当:カンチ
「自作のポスターには写真を加え、駅利用者がフロンターレに興味を抱くようにしています。高所の作業は大変ですが、自宅から脚立を持ち出し日々活動中です」


さて、ここで皆さんに「駅掲PJ」からお知らせがあります。
この度、新たに鹿島田駅の担当者一名(一組)を募集する事になりました。通常の担当者募集ですと、「フロンターレが好きな方」「やる気と責任感がある方」など募集条件は一般的な条件のみになるのですが、実は鹿島田駅の掲示板は改札外の階段途中(作業スペースがあまりない踊り場)の壁に設置されており、その上、掲示板の位置が少し高所にあるため、ある程度身長が高い方でないと作業がしづらいという難点があります。
今までの担当者は小さな脚立を使って作業していたのですが、この方法には危険が伴う場合もありますので、応募される方はこれらの事情を良くご理解の上、ご応募ください。

詳しくは、「駅掲PJブログ」をご覧ください。
なお、この件に関するお問い合わせ・ご応募は「駅掲PJ」までお願いします。(川崎フロンターレではお受けしておりません)

たくさんのご応募、お待ちしております!

< 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の日記

過去の日記

サイトマップ

閉じる

このページのトップへ