FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/15 (月) 2013

カテゴリー:

夏休み親子体験会

text by

広報部

カテゴリー:

来る8月4日(日)、多摩区の生田緑地にて「川崎フロンターレ夏休み親子体験会」を開催します!今年も生田緑地の施設を利用し、日本の伝統的な工作体験など夏休みにピッタリなプログラムを用意しております。一部のプログラムは事前申込制となっており、なんと今週19日(金)が締切り!皆さん是非チェックしてみて下さい!

そんな中、「僕も体験してみたい!」と言うふろん太を連れて、皆さんよりもお先に体験してきました!

ふろん太に体験してもらったのは2つ。まずは、日本民家園で行う新企画「お香作り体験」。その前にフロンターレとこの企画に深いつながりのある井岡家へふろん太に行ってもらいました。

奈良県から1981年に日本民家園に移築された井岡家。もともとは油屋でしたが、お婿さんがお線香職人だったこともあり、晩年はお線香販売を生業にしていました。この井岡家ですがフロンターレと深いつながりがあったんです。いろいろ調べて行くと、トップチームの鬼木達コーチのお母様の生家だったんです!まさか奈良県の小民家とつながりがあるとは思いませんでした。スタッフも驚き!この関係を生かし、親子体験会では、お線香ならぬ、癒し効果抜群の「お香」を皆さんに作っていただきます。

新企画ということで、我々スタッフも事前に体験してきました。癒される香りを感じながら作業を進行。今回作るのは、棒状のお香ではなく、イルカや星型など様々な形に型取れるお香です。1個の生地で何個も作ることができましたよ!なお、作り終えたお香はそのままお持ち帰りいただき、2~3日、日影干しを行ってから使用できるようになります。なかなの出来栄えだったふろん太。「早く使いたいなぁ…」とはやる気持ちを抑えて、日本民家園を後にしました。

続いてふろん太が向かったのは、日本民家園内にある「伝統工芸館」。ここでは「藍染めハンカチ作り体験」を行います!アニメフロンタとワルンタの絵柄が生地に描かれており、みなさんにはビー玉や割り箸などで模様をつけます。ふろん太はビー玉と箸を使い、輪ゴムを使って生地に縛り付け、いざ藍染め!

しばらく待って生地を取りだすと、鮮やかな藍色に!ここで、先ほど縛り付けたビー玉と箸を取り、水洗いして干せば、オリジナルハンカチの完成です。きれいに藍色に染められた一方で、縛り付けた部分が何とも幻想的な模様を醸し出しており、まさにオリジナルな作品です。もちろん、アニメフロンタ、ワルンタの絵柄もきれいに出ていましたよ。

今回はスケジュールの関係で行くことはできませんでしたが、かわさき宙と緑の科学館全面協力で行われるオリジナルのプラネタリウム投影「星空探検隊」の観賞や、生田緑地ゴルフ場で行われる「サッカーゴルフゲーム」も開催します。この日、ふろん太も大満足でしたが、当日はぜひご家族揃って参加していただき、ひと夏の思い出を作ってみませんか。

なお、「お香作り体験」「藍染めハンカチ作り体験」「プラネタリウム観賞」は事前申込制となっておりますので、まだ申込されてない方は、7月19日(金)までにこちらよりお申込をよろしくお願いします。ゴルフ場で開催の「サッカーゴルフゲーム」については、事前申込は不要です。当日の飛び入り参加、大歓迎です。

8月4日(日)生田緑地でみなさんとお会いできるのを、ふろん太、スタッフ一同、心よりお待ちしています。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h