FRONTALE DIARYフロンターレ日記

8/24 (土) 2013

カテゴリー:

トウモロコシ

text by

広報部

カテゴリー:

6月の中断期間中にトップチームがキャンプでお世話になった北海道七飯町からたくさんのトウモロコシの差し入れをいただきました!

クラブハウスに届く前に宅配便屋さんから…、
「大量の段ボールでお荷物が届いているのですが、今からお届けしても大丈夫ですか?中身はトウモロコシなんですが、あまりに多いので…」と電話がありました。

我々スタッフもどれだけの量が届くのかと思っていたら、その数はなんと、500本近く!!

すぐに選手のロッカールームへと運ぶと、選手たちからも「何、その大量の箱!?」と驚いていた様子でしたが、七飯町からのトウモロコシだよと説明すると、すぐに飛びついていました。

今回、七飯町から送られてきたトウモロコシは、そのまま食べても甘くておいしもの。厳しい暑さの中、練習を終えた選手たちは、すぐにトウモロコシを食べ始めました。

「このトウモロコシ、すごく甘くておいしいね」とヨシトが練習直後に食べ始めると、ケンタロウも「これなら何本でもいけますよ!」とトウモロコシを頬張れば、ノボリも「そのままでも、蒸かしてもおいしいんですよね」とおいしそうに食べていました。

またキャンプには参加できなかったジェシも、まわりの選手から「ジェシ、そんなに持って帰ってどうするの?」と聞かれるほどの大量のトウモロコシを袋に詰めて、持って帰っていました。「コレ、オイシイネ!!」とジェシも絶賛のトウモロコシです。

選手たちだけでなく、スタッフもたくさんのトウモロコシをいただき、北の大地の恵みでさらにパワーアップしたことでしょう。七飯町でのキャンプ中にはパワースポットにみんなで訪れてからチームはさらに調子を上げていきましたが、今回の七飯町からのプレゼントでさらにチームも上向きになることでしょう。

七飯町の皆さん、夏の素敵なプレゼントを送っていただき、ありがとうございます!!
選手・スタッフ、みんなで美味しくいただきました!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h