FRONTALE DIARYフロンターレ日記

10/ 6 (日) 2013

カテゴリー:

名古屋ツアー

text by

営業部

カテゴリー:

朝晩がだいぶ肌寒くなり、秋の訪れが感じられるようになってきました。そんな秋らしい爽やかな快晴となった9月28日(土)、JTBアウェイツアー名古屋戦を実施しました。本日はその様子をお伝えします!!

8時半頃に武蔵小杉タワープレイス前にスタッフが集合すると、アウェイツアー参加者の皆さんもすぐに全員集合。定刻の9時に名古屋に向けていざ出発!今回の参加者は総勢64名のバス2台。1台は一泊二日の“ゆったりプラン”ですが、もう一台は次の日の早朝に川崎へと戻ってくるという、まさに“弾丸ツアー”。皆さんの熱い気持ちが伝わってきますね。

週末ということに加え、事故が多発していたようで往路は高速道路が少し渋滞していましたが、足柄SAで最初の休憩。足柄SAを出た後はひたすら順調に進みます。その後はアウェイツアー恒例のビンゴ大会を実施。やはりサイングッズは大人気で、次に今シーズンのアウェイツアーオリジナルグッズのネックピローが人気でした。そうこうしているうちに二回目の休憩所、浜松SAに到着。ここでお昼ご飯タイム(縁起を担いで“カツ(勝つ)カレー”を食している方もいました)。お腹も満たされ、いよいよ名古屋へ!!

今回のアウェイツアーは、スタジアムへ向かう前に史跡巡りの観光付き。こちらはJTBアウェイツアー初めての試み。サッカーの試合だけじゃなく、せっかくアウェイの地にも行くのだからと企画してみました。

まずは、「桶狭間」の古戦場コースを40分程かけて散策。この場所は、織田信長が今川義元を破ったとされる有名な場所です。桶狭間の戦いはご存じの方も多いと思いますが、およそ2,000の兵力の織田軍が、その10倍以上の兵力を持つ今川軍に勝利した有名な戦いです。まさにアウェイで戦うフロンターレにとってはピッタリですね。

辺りは公園と住宅地ですが、ガイドさんの丁寧で分かりやすい説明でアウェイツアー参加者の皆さんも熱心に聞き入っているのが印象的でした。きっと皆さんの頭の中では、織田信長率いるフロンターレがこの日の名古屋戦に勝利する様子を思い浮かべていたことでしょう(笑)

桶狭間古戦場で士気を高めた後は少し移動して「熱田神宮」へ。ここは、桶狭間での戦いの前に織田信長が必勝祈願したとされる場所。アウェイツアー参加者の皆さん、そしてスタッフもフロンターレの勝利の為、必勝祈願をしてこの日の名古屋戦に臨みます。

試合はご存知の通り、2-1で見事勝利!終始相手に支配される苦しい試合展開でしたが、粘り強く守り、少ないチャンスを決めてくれました。お昼のカツ(勝つ)カレーと「熱田神宮」での必勝祈願が功を奏しましたね(笑)。もちろん皆さんの声援が一番の力となったことは間違いないでしょう!

さて、試合が終わり、勝利の余韻に浸りながら“弾丸ツアー”の皆さんは川崎へ。選手の試合後コメントの後はもう寝るだけです。帰り道も終始順調に進み、早朝に川崎へと戻ってまいりました。順調すぎて始発より少し早い時間に到着してしまいましたが、無事に“弾丸ツアー”は終わりを迎えました。皆さん、お疲れ様でした。

一方の一泊二日“ゆったりプラン”の参加者の皆さんは、試合後はホテルへ。ホテルに向かうバスの中では、今回の特典にもありました「当日の試合球」をかけた添乗スタッフとのじゃんけん大会!こちらの試合球には、名古屋からは楢崎選手とケネディ選手、フロンターレからはこの日にゴールを決めた、大久保選手と森谷選手のサイン入り!当日実際に使用した試合球がもらえるのもレアですが、両チーム選手のサインが入っているのもレアですね。今回は名古屋チームのご協力で実現しましたが、これからも「アウェイツアーならでは」の参加者特典を考えていきたいと思います。

その後、きっと皆さんは祝杯を上げに行かれたと思います。これも一泊のゆったりプランだからできることですね。

一泊二日プランの皆さんは、翌日9時30分に集合し、いざ名古屋城へ。二日目のしっかりと名古屋を楽しんでいただきます。名古屋城ってただのお城では?!と思っていましたが、実際行ってみると楽しかったですね。1時間30分くらい見学時間を取りましたが、ちょっと足りないくらいでした。今は「名古屋おもてなし武将隊」という、信長や秀吉に扮した人たちの観光案内もあるようなので、機会があれば今度ゆっくりと名古屋観光をしたいと思います。

名古屋城を見学した後は、名古屋駅でお昼&お買物タイム。お土産を買ったり、「名古屋めし」を食べたりして、今回の名古屋を締めていただきました。ちなみに私は「味噌煮込みうどん」を食べました。歯ごたえがあってとても美味しかったです。

一泊二日で名古屋を堪能していただいた参加者は一路川崎へ。途中大きな渋滞に巻き込まれ、大幅に予定到着時間を過ぎた20時頃に武蔵小杉に到着しました。ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。

今回の観光付きプラン、皆さんに楽しんでいただけるか若干不安でしたが、参加者の皆さんからは「思ったより楽しかった」とか、「なかなか自分では行かないので参加して良かった」などのご意見をいただけました。私自身も熱田神宮は何だが気が引き締まる感じがしましたし、名古屋城はその大きさに圧倒されました。やはり見たり聞いたりするのと、実際に体験するのとでは大きく違いますね。

これからもいろいろな企画を考えていきますので、ぜひ皆さんもJTBアウェイツアーにご参加ください。スタッフ一同、お待ちしております!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h