FRONTALE DIARYフロンターレ日記

12/18 (水) 2013

カテゴリー:

ハンマープライス2013⑦

text by

集客プロモG

カテゴリー:

「伊藤宏樹選手率いるオジフロ、大島僚太選手率いるヤンフロ達とキックベースを楽しめる権利」編

12月14日(土)、Mind-1ニッポンプロジェクト・ハンマープライスLOT No.31「伊藤宏樹選手率いるオジフロ、大島僚太選手率いるヤンフロ達とキックベースを楽しめる権利」が麻生グラウンドで実施されました。この企画に参加した選手は、伊藤宏樹選手、實藤友紀選手、大島僚太選手、山越享太郎選手、安柄俊選手、高木駿選手の6名!

今回落札いただいたのは、昔からフロンターレを応援してくださっている熱烈なサポーターの小林さんとそのお友達の皆さん!何度か打ち合わせを行い、選手とたくさんふれあえる内容にしましょう!ということになりました。
企画段階では普通の「キックベース」でしたが、選手とも話し合った結果、サポーターとたくさんコミュニケーションを取りながら楽しめるように、攻撃時と守備時で使える「ハンデカード」を用意してゲームを進めていくとになりました。チームは、ヒロキ(伊藤宏樹)、ヤマ(山越享太郎)、シュン(高木駿)の「チームヒロキ」と、サネ(實藤友紀)、リョウタ(大島僚太)の「チームリョウタ」。負傷中のビョンジュン(安柄俊)はレフリーとして参戦!
当日はすっきりとした青空!選手6名とサポーター14名が麻生グラウンドに集合!はじめに「今回はこのような企画を通して皆さんと一緒に東日本大震災の復興支援に関われることを嬉しく思います。今日は楽しみましょう!」とリョウタが挨拶。そして両チーム入念なストレッチで体をほぐし、パスまわしでコミュニケーションを取っていきます。すると、「そろそろ始めますよ!」といビョンジュンレフリーのかけ声で全員集合!「只今より、チームヒロキ...さんと、チームリョウタくんによる試合を始めます!」と上下関係を意識した号令のもと試合開始!笑
ゲームは4回裏表制の対戦で、女性と小学生男子のゴールはプラス1点、小学生女子のゴールはプラス2点というハンデもつけることにしました。初回は守備側のチームヒロキが「ゴールを一つ無効」、攻撃側のチームリョウタは「攻撃側をひとり増やす」を選択。初回から白熱した攻防戦!と思いきや5秒でアウト!笑
その裏のチームヒロキの攻撃!「手を使っても良い」のカードを選び、攻撃を展開!女性がボールを持ち、周りを見方が囲んでボールを守りゴール!ハンデもあり4点を先制!幸先の良いスタートを切ったチームヒロキ。

2回の表チームリョウタの攻撃は「守備ひとり減らし」のカードを選択!チームヒロキは「攻撃ひとり減らし」を選択しお互い同じ人数に!ここは無難に攻め上がり3点GET!その裏チームヒロキは無得点で終了。
ここから一気に真剣勝負!どのカードを使うか、誰を出すかなど真剣に話し合う姿が印象的でした!続く3回表は攻撃のチームリョウタが「手を使っても良い」を選択。守備のチームヒロキは「ボールの種類をかえる」を選択。チームリョウタの読みが的中!小学生のかれんちゃんが3点ゴールをGET!ハンデも加算して5点を取って大逆転!
その裏守備のチームリョウタが「攻撃側選手禁止」を選択。ですが、攻撃側のメンバーにヒロキが。リョウタがすかさず「ヒロキさんルール守ってくださいよ!」というと、「俺引退したからいいじゃん?」ともっともらしい言い訳...。「天皇杯残ってるじゃん!」と周りにツッコまれますが、結局ヒロキは参戦することに!その回の小学生のつばさ君が放ったシュートがDFに当たりゴールへ!ポストをかすめたため入ったかどうか微妙は判定に。ビョンジュンレフリーの判定は...ゴール!すると守備側のサネが猛抗議!警告のイエローカードを出すとサネが奪ってビョンジュンに警告する一幕も!あとで取材陣のVTRで確認しましたが、ゴールに入ってました!ビョンジュン、ナイスジャッジ!

選手も真剣モードに突入しで迎えた最終回、チームリョウタの攻撃は小学生しょうき君の大活躍で4点を追加!スコアは12-8!4回裏のチームヒロキの攻撃は選手全員参加の総攻撃!逆転をねらい攻撃を仕掛けますが、チームリョウタも負けてません!3点ゴールを固めてボールを奪いに行きます!ヒロキも公式戦さながらの指示を出し、3点ゴールを奪いに行きますが、最後はリョウタがボールを奪い試合終了!12-8でチームリョウタの勝利!
皆さんの希望もあり、選手がやっている「ウォーターファイト」をやることに!サネが「水を持って肩を組み、右方向に飛びながら回るよ!」とレクチャー。喜びのウォーターファイトが実現しました!するとリョウタが「せっかくだし、みんなでやりましょう!」と呼びかけると、すかさずシュンが「天皇杯でヒロキさんを胴上げするぞ!」と叫び、総勢20人のウォーターファイト!みんなビチョビチョになってしまいましたが、最高の締めくくりができました!

そして選手から子ども達にささやかなクリスマスプレゼントを贈呈!さらに誕生日が近い、つばさ君とカレンちゃんにはJリーグの公式球もプレゼントしました。すると、サポーターの皆さんからもサプライズプレゼント!ヒロキとリョウタにお礼の花束を、そして先日結婚したシュンにもお祝いの寄せ書きをいただきました!ありがとうございました!
最後にヒロキから「今日はハンマープライスに参加していただきありがとうございました。これからもフロンターレとしてこういった活動を続けていきますので継続的なご協力をお願いします」と締めの挨拶。無事ハンマープライスキックベース企画が終了しました。
企画を終えてリョウタは「今日は本当に楽しみました!最後はみんなと仲良くなれましたし、勝てて良かったです!今後も何かの役に立てるよう、積極的に参加していきたいです」とコメント。ヒロキは「今回は子ども達も楽しめて良かったと思います。選手として参加する最後のハンマープライスになりました。いろいろやってきましたが、現役選手にはこれからもこの活動を続けてほしいですし、サポーターの皆さんにも楽しみながら復興支援に協力していただければと思います」と現役最後のハンマープライスを締めくくりました。川崎フロンターレとしては、これからも引き続き東日本大震災の復興支援活動を行って参ります。サポーターの皆さんにも継続的なご支援、ご協力をお願いいたします。最後に今回のハンマープライスキックベース企画を落札いただいた小林さん、ならびにご参加いただいた皆さんありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h