FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2014年11月12日(水)の日記

tag: ふろん太, イベント, スポンサー

第9回向ヶ丘祭

text by 営業G

先日行われた向ヶ丘自動車学校さんのイベント「第9回向ヶ丘祭」に参加したのでご報告します!!
主催の「向ヶ丘自動車学校」さんは川崎フロンターレのサポートカンパニー・エコでご協賛をいただいており、今年は、フロンターレスタッフを対象とした安全運転研修会も行っていただきます。今回も例年同様にフロンターレブースを出店させていただき、シュートスピードチャレンジとグッズガラポンを実施しました。またふろん太からエコ証書も「向ヶ丘自動車学校」さんにお渡ししました。エコ証書をお渡しした後は、ふろん太も入口でご来場の皆さんをお出迎えしました。

この向ヶ丘祭は飲食ブースだけでなく、教習車の展示や野球のストラックアウト、採れたて野菜の販売、フリーマーケットなど、教習コース内に溢れんばかりのブースが出店しております。その他にも起震車やはしご車もあり、実際に体験できることもあって、たくさんの子どもたちがこのお祭りに来ていました。ふろん太も実際に起震車を体験。震度7の地震体験に、想像以上だったのかふろん太も揺れの大きさに驚いていました。

催しものも行われ、なかでも「向ヶ丘自動車学校」さんの二輪指導員さんによるデモ走行の迫力はすごかったです!ふろん太も食い入るように見ていました。両手離しで運転したリ、立ったり、かなり早いスピードで8の字走行をしたり、さすがのプロの技で驚きの連続でした。それを見たふろん太は思わずバイクに乗りたくなったのか、教習二輪車展示ブースに行き、指導員さんたちと一緒にバイクにまたがって楽しんでいました(笑)

その後も大道芸や抽選会などが行われ、大盛況で向ヶ丘祭は終了となりました。この向ヶ丘祭はご家族で来られる方が多く、フロンターレブースにもたくさんのご家族が遊びにきてくれました。また、ふろん太の人気ぶりもすごく、「ふろん太くん大好き!」、「かわいい〜!」と子どもたちみんな、駆け寄ってきてくれました。ふろん太以外にも向ヶ丘自動車のキャラクター「信号マン」や川崎消防局のキャラクター「太助」も遊びに来ていました。バッチリ記念撮影もさせていただきましたよ!
今回遊びにきてくれた皆さん、そして「向ヶ丘自動車学校」の皆さん、本当にありがとうございました。これからも熱いご支援、ご声援を宜しくお願いします。

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h