FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2014年11月18日(火)の日記

tag: イベント

毎年恒例のDCU祭&日吉まつり!

text by 営業G

毎年恒例の「DCU(田園調布学園大学)祭」に参加したのでご報告します!!

田園調布学園大学さんには昔から川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーとして熱くご支援していただいている他、ホームゲーム時には等々力競技場で託児室の運営をしていただいており、川崎フロンターレとしては大変お世話になっています。

今回の「DCU祭」もステージでは学生さん達による歌の披露や、チアダンスなどなどたくさんの催しものが行われていたり、焼きそばや豚汁などのたくさんのお店も出店していました。そんななか川崎フロンターレでは、1回500円のグッズガラポンとキックターゲットを実施しました。グッズガラポンでは始まってすぐに豪華賞品のTシャツを見事に当てた方がいました。キックターゲットは無料で参加できることもあって、地域のお子さんや学生さんに参加していただき、大変盛り上がっていました。

そして、「DCU祭」といえば、毎年開催している川崎フロンターレの選手によるトークショー&サイン会です。今年は杉山選手と實藤選手が参加しました。杉山選手はなんと昨年もこのトークショーに出演していて、2年連続となりました。学生時代、学園祭には全く参加したことがないという二人。トークショーが始まると、「学園祭には参加したことが無いので、参加してみたかったなぁ~。」と大学生活への憧れを見せていました。他にも休みの日の過ごし方や、チームメイトとは誰が仲が良いのかなど、内容の濃いトークショーとなりました。トークショーの最後に、残りのリーグ戦に向けての意気込みを聞きました。杉山選手は「優勝の可能性は消滅してしまいましたが、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の出場権の獲得を目指して頑張ります。」そして實藤選手も「とにかく一戦一戦を大切に戦って結果を残し、来シーズンにつなげられるような試合をしたいです。」と2人の強い気持ちを聞くことができました。その後のサイン会では選手はもちろんのこと、ふろん太もサイン会に参加させてもらいました…。川崎フロンターレサポーターだけでなく、田園調布学園大学の学生さん達にもたくさん来ていただいたので、今度はぜひ等々力へも来ていただきたいですね!!

今回のDCU祭でお手伝いいただいた、田園調布学園大学の皆さん、本当にありがとうございます。来シーズンも引き続き、熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします。

続いては、こちらも毎年参加させていただいている、第42回日吉まつり~道灌祭~。今年は夢見ヶ崎動物公園が創立40周年を迎えるということで動物園祭りも兼ねたお祭りとなりました。
当日は素晴らしい秋晴れでお祭り日和。今年も夢見ヶ崎動物公園は、各種団体のブースで埋め尽くされ、多くの皆様にご来場いただきました。フロンターレブースは、地域イベントおなじみのキックターゲットとグッズガラポンを実施、ふろん太も参加してのイベントとなりました。キックターゲットは無料での実施というのもあり、終始列が途絶えず、にぎわいを見せていましたよ。友達同士で参加して点数を競ったり、家族全員で参加してくれたりと高得点を目指してみんなチャレンジ。今回の1等はなんとケンゴとヨシトのサインを入れたフロンターレのペナント!!子どもだけではなく、お父さん、お母さんも本気で挑戦してくれました!!

 そして上述したように今年は動物園祭りも兼ねているのでふろん太は「ラマのお披露目セレモニー」に参加させていただきました。2頭のラマが動物園に仲間入りすることになり、多くの人の前でのお披露目となりました。ラマは食事に夢中だったので中々、ふろん太とツーショットが撮れなかったの心残りですが、ラマの登場にふろん太も大興奮でした。
 途中メインステージにも登壇させていただき、日吉地区マスコットのどうかんクンと市民100万本植樹運動イメージキャラクターの森の妖精モリオンとメインステージを大いに盛り上げていました。

 今年も昨年に引き続き大盛況だった日吉まつり。来場者数は昨年を上回り、毎年増加しております。動物園も大盛況でラマをはじめ、たくさんの動物と写真を撮っておりました。フロンターレブースにもたくさんの方々にご来場頂きました。ご協力頂いた夢見ヶ崎動物公園の方々、日吉地区の皆さん、ご来場頂いた皆さん、誠にありがとうございました。是非、来年も宜しくお願いいたします。

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h