FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年05月03日(日)の日記

tag: 富士通スタジアム川崎

春のアメリカンフットボールシーズン開幕!

text by 指定管理プロジェクト

「富士通スタジアム川崎」として指定管理業務がスタートして、早1ヶ月が経ちました。この1ヶ月間は毎日が試行錯誤の連続で、お客様にはご迷惑をおかけすることもあったかと思いますが、ご利用の皆様のご理解もあって、何とか無事に5月を迎えることが出来ました。これからも気を引き締めて参りますので、ぜひとも富士通スタジアム川崎に足をお運びください!

さて、今回は春のアメリカンフットボールシーズンをご紹介したいと思います。
通常アメリカンフットボールのシーズンは9月〜11月にかけてですが、例年春は社会人ならトーナメント戦で王者を競う「パールボウル」、学生なら川崎市アメリカンフットボール協会主催の「川崎シリーズ」が開催されています。秋のシーズンインを前にした前哨戦ながら、各チームの意地とプライドをかけた試合は見ごたえ十分!

ただ、今年はワールドカップイヤーということで社会人のパールボウルはお休みし、代わりに東日本所属クラブによる交流戦が行われています。
その交流戦ですが、16日(土)、17日(日)の週末はビッグゲームが控えています!
まず16日(土)は昨年プレーオフファイナルまで駒を進めた「IBMビッグブルー」と、 2011年から2014年まで4年連続でライスボウルを制して日本一になった「オービックシーガルズ」の一戦。悲願の日本一を目指すチーム対常勝復活を目指すかつての王者の対決は、今シーズンのXリーグの趨勢を占う意味でも必見です!

そして翌17日(日)は、昨年の王者「富士通フロンティアーズ」が登場します! 悲願の日本一に輝いたのは今年の1月3日ですが、それから4ヶ月が経過し、チームを取り巻く状況は、これまでの追う者から追われる者へと大きく変わりました。他チームからの厳しいマークをどうかわすか。王者の力量が問われるシーズンとなります。
対戦するのは「LIXILディアーズ」。かつて鹿島ディアーズとしてライスボウル2回制覇した、紛れもない強豪チーム。2014シーズンより鹿島建設の実業団チームから独立し、LIXILをスポンサーにしたクラブチームへと生まれ変わりました。2年目の今季に懸ける思いも強いでしょう。昨年のパールボウルトーナメントもベスト4に進出しているディアーズを迎え撃つフロンティアーズ。アメリカンフットボールを見たことがない方は、ぜひこの一戦をご覧になってはいかがでしょうか?

そして明日4日はX2、X3リーグ所属チームによるトーナメント戦「Spring Bowl」が行われますし、5日には慶応大学 vs 法政大学、早稲田大学 vs 中央大学による「サンフラワーボウル」が行われます。ちなみにサンフラワーことひまわりは川崎区の区花でもあります。このように、春の富士通スタジアム川崎ではアメリカンフットボールの好カードが目白押しです! ぜひ富士通スタジアム川崎のHPで、各大会の日程をチェックしてください!

「Xリーグ東日本交流戦」の情報はこちら
「Spring Bowl2015」の情報はこちら
川崎市アメリカンフットボール協会「川崎シリーズ」の情報はこちら
「城南コベッツpresentsサンフラワーボウル」の情報はこちら

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h