FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年10月21日(水)の日記

tag: イベント

2015等々力スター☆ジアム〜夢幻宇宙〜

text by 集客プロモG

季節もすっかり秋めいてまいりました! 秋といえば、スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋などいろいろありますが、そのすべてを満喫できるのが等々力競技場です。
「スポーツや食欲は分かるけど、芸術は競技場と関係ないのでは?」と思っていませんか? 実は大いに関係があるのです。ここで本日は、フロンターレホームゲーム当日、川崎市主催で開催する芸術の秋にピッタリのイベント、「等々力スター☆ジアム〜夢幻宇宙〜」のご紹介です。

「等々力スター☆ジアム」は、川崎市出身のプラネタリウム・クリエーター・大平貴之(おおひら たかゆき)さんがプロデュースする宇宙とサッカーの異色コラボイベントとして、昨年の9月と今年の3月に競技場で実施、好評を博しました。大平さん自身、幼少期にサッカーをやっていたこともあり、サッカー界と宇宙をつなぐ川崎の重要人物として、今年1月にはフロンターレの空、宇宙に関わるイベントプロデュースを行う役職、『川崎フロンターレ“スター☆メン”』にも就任をしています。

そんな大平さんのプロデュースイベントとして、今回は装いも新たに、スーパープラネタリウム『MEGASTAR』の星空とデジタル映像を駆使したビジュアルアート作品『等々力スター☆ジアム〜夢幻宇宙〜』を、10月24日(土)横浜F・マリノス戦の試合前、フロンターレ後援会会員の皆さん限定で上映します。『〜夢幻宇宙〜』は、昨年、東京都現代美術館で開催された『ミッション[宇宙×芸術]ーコスモロジーを超えて』で初展示され、大好評を得た作品です。
 

そして、上映会場は新メインスタンド最上階のスカイテラスです。いつもは明るく開放感たっぷりのスペースですが、今回は皆さんに宇宙の吸い込まれるような深さを体験していただきたいと思います。

スカイテラスの使用可能な時間内でのイベントのため、スタート時間が8:00〜10:30と若干早いですが、MEGASTARが映し出す1000万個の星空にこの日行われる横浜F・マリノス戦の勝利を願ってみてはいかがでしょうか。後援会会員の皆さん、異空間等々力でお会いいたしましょう!
※上映会スケジュール:①8:00〜②8:30〜③9:00〜④9:30〜⑤10:00〜の5公演、各回50名、計250名様先着観覧
※参加方法:7:45よりメインスタンド前広場『Bゲート前』にて各回の参加整理券配布

詳細はこちらでご確認ください。

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h