FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年11月21日(土)の日記

tag: その他

あなたの写真がビッグフラッグに!

text by 広報G

すでに20周年記念事業公式サイトにも出ていますし、こちらにもお知らせとして出しましたので、ご存知の方も多いかと思いますが、明日のホームゲームで、「フォトモザイクエンブレム」の撮影コーナーが臨時で登場します!

「川崎フロンターレ20周年記念事業実行委員会」の主催事業のひとつとして「ビッグフラッグ」を制作する話が進行していますが、今回、このビッグフラッグの中央部分に位置するクラブエンブレムを、皆さんの笑顔の写真を素材として、フォトモザイクエンブレム(巨大モザイクアート)で制作したい!という話となり、今回、目標写真数「10,000人」を掲げ、皆さんの笑顔の写真を大大大募集することになりました。

モザイクアートって? と思った皆さん。きっとほとんどの人がテレビ番組などで目にしたことがあるかと思います。とある写真を、よーく見ると1枚1枚が写真になっている…そんな企画です。それを今回、エンブレムをよーく見ると、1枚1枚が皆さんの笑顔!! というわけなんです。

文字で書いてしまうと何だか少しわかりづらい…と思った皆さん。実は単純・簡単な仕組み。
まずは、フロンターレに関わるものを何か1つでも身に付けてください。グッズ、ユニフォームなど何でもOKです。さらに、ビッグフラッグ募金の証「ブルーバンド」を身に付けてください。それで笑顔でパシャ。それだけです。

ただ… 実際のところ、今から家でやろう!と思っても、日常的にユニフォームを着ている方はなかなかいないですよね(もしそうだったら嬉しいですが!!)。わざわざ自宅でくつろいでいるであろう時間に、ユニフォームに着替えて、家族に写真を撮ってもらうのは、なんだかんだ言って手間でしょう。
そう。それを考えると、チャンスは明日の仙台戦なんです!

「試合の観戦に来る=フロンターレに関わるものを見に付けている」という状態だと思いますので、友人・家族にスマホで撮ってもらうもよし、時間があえば下記の臨時撮影ブースに足を運ぶもよし。とにかく明日やってしまうのがベストです。まだいいか、今度やろう…では、あなたの笑顔の写真だけがフォトモザイクエンブレムの中にない!そんな悲しい・悔しい状況になってしまいます。

臨時撮影ブースの場所と時間は下記です。

フロンパーク(場外) 10:00-13:00
メインスタンド前広場(場外) 15:30-17:00
エンタの広場 11:00〜キックオフ

ただ… どのくらいの方がこのブースに来てくださるのか読めません。
20周年記念事業実行委員会の有志による運営となるので、タイミングによってはお待たせしてしまったり、バタバタしてしまうこともあるかもしれません。そこはどうかご容赦を。

もし、ちょっと並んでるなぁという状況でしたら、その並んでいる皆さん同士で撮影し、指定の応募フォームからサラッと申し込み!というのもおススメですよ。

ちょっと話が長くなりましたが、20周年の記念に制作するビッグフラッグには、必ず皆さんの笑顔が必要なんです。
ぜひぜひこのタイミングで撮影をお願いします!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h