FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年12月31日(木)の日記

tag: イベント

「2015川崎フロンターレ展」開催のお知らせ

text by 集客プロモG

皆さん、あっという間に2015年も今日が最後の日となりましたね。
大好評開催中の「2015川崎フロンターレ展」お越しいただきましたか? 現在、川崎市市民ミュージアムは年末年始で休館中ですが、年明け1/5(火)から再開し、1/11(月・祝)の最終日まで最後の1週間を迎えます。2016シーズンが始まる前にもう一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

今年のフロンターレ展ですが、開催場所は昨年同様、市民ミュージアムで、観覧は無料(一部後援会会員限定エリアあり)です。とにかく内容が盛りだくさんなので、ある程度しっかり見ようとしたら軽く半日程かかるかと…。お時間に余裕を持ってこられることをお奨めします。

まず、「アートギャラリー1」では、フロンターレオフィシャルカメラマン・大堀優氏によるフロンターレの1年を記録した「戦いの軌跡」が展示されています。大堀さんが厳選した150枚の写真、これが時系列で順番に並んでいて、一枚一枚コメントもついていますので、記憶をたどりながら一年の記憶をよみがえらせることが出来ますね。
また、こちらの写真はパネル加工した状態で購入することも出来ます。あなたの2015年お気に入りの一枚を厳選して、記念に残してみてはいかがでしょうか? なかなか一枚に絞り切れず数枚購入する方も時々いらっしゃいますが(笑)こちらは市民ミュージアムのグッズショップで期間中受け付けています。

続いて「アートギャラリー2」は後援会会員限定のプレミアムギャラリー! こちらでは、映像コーナーとして、今年のフロンターレの全ゴールを、ルーキーながら活躍を魅せてくれたシンタロウとヨシヒロ、そしてプロモーション部伊藤宏樹による解説付きでお見せします。これはフロンターレ展でのみ、見られる映像です! 初々しい二人とヒロキによる新鮮なトークもあわせてお楽しみください。もちろん、3年連続得点王に輝いたヨシトの全ゴール集も合わせて収録していますよ。約50分の映像となっていますので、こちらはゆっくりと座って一年を振り返っていただけます。

他にも全選手のスパイク展示、ヨシトの得点王関連、7月に行われたドルトムントアジアツアーコーナーがあります。選手スパイクの中でも注目は、ユウのスパイクの軽さ! 実際手に持って見ることが出来るので、是非手に取って軽さを感じてみてください。
そしてヨシトの3年連続得点王のゴールデンブーツは、12/23(水・祝)から展示していましたが、今は一旦ヨシトの地元に帰省しています。他の表彰物に関しましても、届き次第展示する予定ですので、楽しみにしていてください!

そして、今年はこのアートギャラリー2にはもう一つ目玉が! 来季、クラブ創立20周年ということで、「あの思い出をもう一度『今見たいOB選手・ベストゲーム』投票」を実施中。OB選手の中から、あなたの思う「今見たいOB選手」を選出して、投票結果の上位にランキングしたOB選手から順に、2016年開催予定の「川崎フロンターレOBドリームマッチ」への出場オファーをしていくという企画です。こちら投票を行うためには参加資格がありますので、こちらをしっかりとご確認ください。
同じく20周年記念事業として行っているビッグフラッグ募金に500円以上ご協力いただいた方へ進呈されるブルーバンド(バンド)を持参すると、あなたの1票分が2倍の2票分としてカウントされます。ブルーバンドを既にお持ちの方は忘れずに身に着けてお越しください。また週末は、会場でもブルーバンド募金を募っておりますので、是非会場にてご協力ください。

さらに、アートギャラリー2の外周は、選手の等身大タペストリーでぐるっと一周囲まれています。今年はプレー中の選手写真に、選手自身の座右の銘を入れたデザインです。このタペストリー、なんと購入することも出来ますよ。詳細は年明けにお知らせいたしますので、もう少々お待ちくださいね。

続いては、「アートギャラリー3」でのプロモーションコーナー。2015年に行われたプロモーションイベントを紹介しています。なんと今年は、各イベントの担当者にイベントを実施するにあたって生まれた裏話や苦労話を書いてもらっています。フロンターレの代名詞! 奇想天外な集客イベントについて、ここでしか知ることのできない情報、盛りだくさん!

同じくアートギャラリー3内には、今年締結した陸前高田市との高田フロンターレスマイルシップの特集コーナー、2016年新ユニフォームの展示、フロンターレの下部組織を特集したアカデミーコーナーなどがあります。今年川崎フロンターレU-12の選手達は、ダノンネーションズカップ世界大会に出場し、9位の結果を残しています。こちらも注目です!

そして今年Jリーグ初の試みとして等々力で実施した「FRONTALE FREE Wi-Fi」もフロンターレ展全域で実施中。さらにデジタルサイネージとスマートフォンを利用した連携サービス「みんブラ」と「似てるかも? 」を展示しています。こちらの「似てるかも? 」は、顔認証技術を利用してあなたがフロンターレの選手の誰に似ているかを判定する面白いサービスで、連日大人気です!

また、ギャラリー間のスペースにもまだまだ企画が満載!
恒例のファン感ステージに加え、今年完成した新メインスタンドを背景に選手ベンチをイメージしたレカロシートコーナーやインタビューボードやインスタパネル撮影コーナー。そして、今年の始球式やハーフタイムショーにご出演いただいた方々の「ビッグ顔幕」も展示しています。6枚並んでいるのは壮観! 展示とセットで当日の動画も流していますので、あわせてお楽しみいただけます。番外編として、富士通スタジアム川崎でヒロキが実施した始球式も特集していますので、見ていない方は是非!

他にも仮想で浮かび上がる選手と写真が撮れる「Aurasma(オーラズマ)アプリ」を利用したサービスも好評です。今年は皆さんに楽しんでもらうべく、少し多めに仕込んでみました! なんと、オーラズママークが無いところにも設定してありますので是非探してみてください。(ヒントは…選手等身大タペストリー! ズバリ3選手です! )
こちらの利用にはAurasma(オーラズマ)アプリのインストールが必要になりますので、事前に設定されてから来られることをお奨めします。

そして、来場された方に見るだけでなく、実際に参加し体験して楽しんでもらえるように、週末には体験イベントを多く企画した今年の2015川崎フロンターレ展。
目玉は、なんと言っても、「ヨシメーターの張り替え体験」! 写真撮影はもちろん、実際にこの数字を張り替えることもできるとあって、こちらも大人気展示です。他では体験することが出来ないものですし、どなたでも無料で出来るようになっているので、ぜひ挑戦してみてください。

これ以外にも3階のギャラリーでは、川崎フロンターレフォトコンテストとふろん太似顔絵コーナーの応募全作品の展示もしています。とても素敵な写真がたくさんありますので、ゆっくりと見ていってくださいね。

年明け1/9(土)には、染太郎さん監修「ゲーフラ作り体験」、1/11(月・祝)には、クラブ公式YouTubeチャンネルで人気の「カワサキのホコサキ公開収録」もあります。さらにこの日には、ふろん太とカブレラも来場して撮影会も実施。当日は川崎市の成人式式典の方にも参加予定ですので、ミュージアムにいない時もありますが、ぜひマスコット達に会いに来てくださいね。
そして、1/9(土)〜11(月・祝)の3日間は、2016年フロンターレが20周年を迎えることを記念し「ヒロキー presents OB選手をさがせ! 」としてヒロキーシリーズのリニューアル版が実施されます。

と、こんな具合で年明けもイベント目白押しです。
これだけ内容も濃いので、まだ来場されていない方には是非来ていただきたいです! 一度だけでなく、何度も見に来たくなる…そんなフロンターレ展になっていますので、是非年明けもご家族、ご友人をお誘いあわせの上、お越しください。
お待ちしております!

「2015川崎フロンターレ展」の詳細はこちらのお知らせをご確認ください。

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h