FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年01月20日(水)の日記

tag: クラブ, 川崎

2016必勝祈願・商店街挨拶回り

text by 広報G

1/20(水)に必勝祈願・商店街ご挨拶周りを実施しました。
まずは、毎年大変お世話になっている川崎大師にて必勝祈願。今年も温かく迎えていただき、本当に感謝しております。
昨年は雨の中開催となりましたが、今回は快晴。幸先の良いスタートとなりました!

また、平日の日中にも関わらず、多くのサポーターの方々の姿も。
こうやってサポートしていただいている皆さんのためにも、2016シーズンは「絶対に笑顔で終えたい!」と、心からそう思いました。

無事必勝祈願を終えた一行は、全17グループに分かれ、川崎市内の商店街へご挨拶回り。
ここからは、各商店街でのご挨拶回りの様子をお伝えします。


●大師駅前商栄会≪狩野健太選手・大塚翔平選手≫

ケンタ選手とショウヘイ選手の新加入コンビと、武田会長、藁科社長、風間監督は大師駅前商栄会の方に先導をしていただき、挨拶回りをスタート。
まずは仲見世通りで、久寿餅の住吉さんやとんとこ飴の松屋総本店さん、川崎必勝だるまでお馴染みの小田切商店さんにご挨拶。

ケンタは「このような機会をいただけるのは、とても貴重ですしありがたいです」とコメント。一方、大塚選手は「皆さんあたたかくて嬉しいです」と言ってはいたものの、写真撮影でなかなか笑顔が作れず風間監督からも「大塚、表情硬いぞ」とダメ出しが(笑)これからに期待です!

一通り挨拶回りを終えると、けんちん汁のふるまいが。冷え切った体を温めてくれるけんちん汁に二人とも思わず「あー、うま…」とほっこり(笑)
最後に若宮八幡宮にて祈祷を行い、大師の商店街挨拶まわりは終了。
毎年ですが、あたたかく歓迎してくださった大師駅前商栄会の皆さん、本当にありがとうございました。


●桜本商店街・新ゆりグリーンプラザ商店会≪チョン ソンリョン選手≫

新加入のソンリョンが向かったのは、桜本商店街。
この商店街はフロンターレ創設期から応援していただいています。さらに、川崎市内屈指のコリアンタウンとして有名な所です!
ホームゲーム時のフロンパークで「牛すじ煮込み」を販売している「カネダ食品」さんから、キムチや牛すじ煮込みをいただき満足気なソンリョン。その後もサポートショップ各店舗を回り、日本語で挨拶を行っていました。 さらに、サイン会にも約50名のサポーターの皆さんが集まってくれました!

続いて、新ゆりグリーンプラザ商店会へ。この商店会は、近隣のマンション住民の皆さんを中心に、多くの麻生区民が利用する商店会として親しまれています。

2か所で挨拶回り、サイン会を行ったソンリョンでしたが、疲れた様子を見せることなくサポーターの商店会の皆さんとふれあってきました。
桜本商店街の皆さん、新ゆりグリーンプラザ商店会の皆さん、今年も熱いご声援よろしくお願いします!


●仲見世通り商店会≪森谷賢太郎選手≫

川崎駅前の仲見世通り商店会には、ケンタロウが訪問。
一軒目「餃子の太陸」さんへ向かうタクシーの車中、運転手さんが太陸のおかみさんと同級生ということが判明!そんな偶然のエピソードがあった「太陸さん」では名物の餃子をいただきました。
「HUB川崎店」さんでは、迎えてくれたスタッフの皆さんお揃いのTシャツに、ケンタロウが直筆サインのプレゼント。
川崎ルフロン内「ファイテンショップ」さんでは、ネックピローを愛用しているというケンタロウに、枕カバーのプレゼントというサプライズが。

最後にサイン会会場の「東急ハンズ川崎店」さんへ。100名近くの方に集まっていただき、差し入れのプレゼントも。ケンタロウに感想を尋ねたら「応援していただいている地域のみなさんと触れ合うと、元気をもらえます。キャンプもがんばります!」とにこやかに話してくれました。
最後に、ご訪問させていただいた店舗や企業の皆様、本当にありがとうございました。


●南幸町・栄通商店街≪谷口彰悟選手≫

南幸町・栄通商店街にはショウゴがご挨拶に伺いました。
即席のミニサイン会を開くなど、精力的にご挨拶をこなすショウゴ。
「肉の不二家」さんでは、コマ回しにチャレンジ。やったことがないと言っていたショウゴですが、手ほどきを受け2回目で見事成功!大盛り上がりの一幕となりました。

挨拶回りを終えたあとは、かわさき応援バナナの販促イベントのため、LIFE宮内店さんに移動。
こちらの会場では握手に加えて一緒に写真撮影もできるということで、ショウゴも「お子さん連れが多かったですね!」というほど、本当に多くのご家族の方々にご参加いただきました。こちらでは初めての開催でしたが、整理券は事前にすべて配布されるなど、大盛況のうちに終了しました。

南幸町・栄通商店街のみなさん、LIFE宮内店のスタッフのみなさん、そして来てくださったみなさん、ありがとうございました!!


●平間銀座商店街≪森本貴幸選手・長谷川竜也選手≫

こちらの商店街は、古くからフロンターレを熱く応援いただいて、フロンターレの新人研修も毎年実施しています。今回、新加入のモリとタツヤ選手が参加。
ご挨拶回りをしていると、「応援してるよ!」「今年こそタイトル獲ってね」と、エールも。

さらに2人は、初の食レポも体験。お店の方のご厚意でおでんをいただき、“お決まり”のやりとりも披露(笑)
サイン会では、多くのサポーターが駆けつけ、2人を歓迎してくれました!

両選手は、「こうして1件1件お店を回るとは思わなかった。このような挨拶回りは初めてで、とても良い取り組みだと思います!」とモリ。「たくさんの人たちに声を掛けてもらえて、応援してもらっていると感じました。新加入なので、早く名前も覚えてもらいたいです!」とタツヤ。とても充実した表情をみせてくれました!
平間銀座商店街の皆様、今年もご協力いただきありがとうございました。


●鹿島田駅前通商店街≪エウシーニョ選手・エドゥアルド ネット選手≫

鹿島田駅前の商店街には、エウソンと新加入のネットがご挨拶に伺いました!挨拶回りが始まると商店街の方、一人一人に「アリガトウ」とご挨拶。炊き出しでは、ミネストローネをいただき、2人とも美味しそうに食べていました。さらにネットは、大好物のおにぎりをいただき、満面の笑みを見せてくれました場面も(笑)

少し時間に余裕ができたので、急遽サイン会も実施し、子ども達は大喜び!
「今回、多くの方と触れ合うことができてとても幸せな気持ちになった。参加してくれたみんながハッピーになってくれたら私も嬉しい。あとはグラウンドの中でしっかり結果を出したいと思う」とネット。また、エウソンは「挨拶回りも2回目で慣れている部分もあるが、地元の方々と触れ合う素晴らしいイベントだと改めて思う」とコメント。

小さいお子様からご年配の方まで多くの皆様に激励の言葉をかけていただき、本当にありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。


●向河原エリア≪中村憲剛選手≫

向河原エリアはMr.フロンターレことケンゴが担当。
到着前からすでに多くの方々が集まっていてくれました。バスを降り、早速サポートショップのお店を中心にご挨拶スタート。
ふとんハウス戸田さんでは「人生初だよ」と枕にサイン。さらにサイン会会場をご用意していただいた篠SGmansionさんでは、ご自身のお車にサインが欲しいということでこちらも初のお初続き。ケンゴは恐縮しつつも大胆にサイン!
挨拶回りを終え「向河原の皆さんはとてもアツいね!応援してくれている感じが伝わってきたと同時にその期待に恩返しをしたい」と語っていました。

そして、かわさき応援バナナの販促で、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店へ。
会場では、たくさんのサポーターが集まっており、最高の雰囲気でスタートしました。
ここでなんとサプライズが!アメフトの富士通フロンティアーズで活躍している、西村豪哲選手が店員を装い登場。スタートの2時間以上も前から会場準備を手伝ってくださっていたということで…本当に感謝しかないです。
ケンゴは「今年はクラブ創立20周年なので、自分の持っているすべてを出してタイトルを獲りに行きます!」と抱負を述べてくれました。

向河原商栄会の皆さん、イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店の皆さん、お手伝いいただいた西村選手、本当にありがとうございました!


●新丸子商店街連合会≪井川祐輔選手・高木駿選手≫

新丸子エリアにはイガとシュンの2名がご挨拶に伺いました。

桔梗屋さんで美味しい和菓子を、見事に食レポしてくれました。(それにしても、二人は一体どこでその技を身につけたのでしょうか…)
ファモーレさんでは恒例の壁にサインを。歴代ご挨拶に伺った選手たちがサインをさせていただいているんです!
また、ちゃぶやさんでは日本酒トークで旦那さんと盛り上がっていました。イガがボトルキープする日も近いかも!?(笑)
そして、バイシクルショップピノさんでは、Tシャツを購入。
「マジで『イガ散歩』してるよね。楽しい~!」と、某テレビ番組になぞり、大満足の様子。一方シュンは、伺う各お店で「お帰り!」と歓迎され、「川崎あったかい!」と喜んでいました。

なんと今回は、サポートショップの新規開拓にもトライし居酒屋さんやパン屋さんにご挨拶させていただきました。イガも「ほんとに入ってもらえたら嬉しいよね」と、楽しみにしていましたので、二人の飛び込み営業にびっくりしながらも迎えていただいた店舗の皆様、ぜひお申込みお待ちしています。

新丸子商店街連合会の皆様、ありがとうございました。今シーズンも応援よろしくお願いいたします。


●武蔵新城エリア≪小林悠選手≫

武蔵新城エリアには、ユウがお邪魔しました。
武蔵新城駅周辺は、昔から応援してくださるお店がたくさんあります。
挨拶回りをしていると、一件ごとに、ユウの後に続くサポーターの数が増えていき、最後には、大名行列のように(笑)
サポートショップでもあるミュール ミュラン(パン屋)さんでは、太っ腹なユウが、スタッフ分だけでなく、一件目から一緒に歩いてきてくれているサッカー少年たちにもご馳走していました。これには、サッカー少年たちも大喜び!

かわさき応援バナナの販促PR活動の為、次はイトーヨーカドー溝の口店に移動。
会場では、握手に加えて記念撮影会も実施しました。会場は、多くのサポーターで埋め尽くされていました。Suki Suki フロンターレのMCである、阿井莉沙さんも会場に駆けつけて、盛り上げてくれました。終了後にユウは集まってくれたサポーターに対して、「今年は、ケガせず、必ずタイトルを獲れるように頑張りたい。」と力強いコメント!

今回ご協力いただいた、お店の方々、サポーター、イトーヨーカドー溝の口店の皆様、本当にありがとうございました。


●武蔵小杉エリア≪田坂祐介選手≫

武蔵小杉エリアはタサが参加しました。
まずは、しゃぶしゃぶ「くりりん」・清水港などのサポートショップを周り、「今シーズンも頑張ってね!」「タイトル期待しているよ!」など熱いエールをいただきました!
次に向かった法政通り商店街では、「田坂祐介選手が挨拶回りをしています!」と案内放送していただいたり、商店街の方々にご協力いただきました。
続いてはサイン会。子どもから大人まで多くのサポーターが集まってくれました!

その後は、オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」にて一日店長を実施。
待っていたサポーターに、拍手で迎えられタサは恥ずかしそうでしたが、にっこり笑顔。
店舗にて行われたかわさきFMの収録では、今年の抱負を聞かれ、「今年こそはタイトルを!」と力強く一言。
そして、サポーターも楽しみにしていた「タサ一日店長とのジャンケン大会」。
タサの直筆サイン入りグッズをGETする為に多くのサポーターが参加してくれました。タサも「とっても楽しかった、またやりたいね!」と言っていましたよ。
温かく迎えてくださった武蔵小杉の皆さん、本当にありがとうございました。


●元住吉≪小宮山尊信選手≫

今年の元住吉エリアはコミが参戦!!
まずはオズ通り商店街!サポショの八百文商店さん、大西歯科医院さんなど、順調に挨拶回りスタート。

かしわやさんではおそばをご馳走になり、とっても美味しそうにたいらげていました。寒い冬には温かいおそばが最高ですね。

次のブレーメン通り商店街では、この日のために特製ポップを作り盛り上げてくれただけでなく、差し入れの数々をいただきました。

最後は井田中ノ町商店街。コミがくる!ということで臨時営業してくれたお店も。
移動中も沢山のサポーターに囲まれ、「かっこいい!」「今年は絶対タイトルを!」などの熱いメッセージ。なかでも「今季のゴール数は?」の質問に、笑顔で「3~5ゴール!」その言葉、忘れないよ!

「沢山の方が迎えてくれ、とても楽しい時間を過ごすことができました」とコミ。
ご協力いただいた商店街の皆様、本当にありがとうございました!!


●溝ノ口・高津≪車屋紳太郎選手≫

今回、溝の口・高津エリアにはシンタロウがご挨拶に伺いました。
昨年、シンタロウは大学の卒論発表があったため、今年が初めての挨拶回りとなりました。

エリア内にある約30店舗のサポショに訪問し、サイン、写真撮影にも丁寧に対応して「フロンターレのためになるなら!」と、なんと、積極的にサポショ営業にも挑戦してくれました!
歩いている時に出会った小学生達と写真を撮り、最後は毎年恒例の「capanna」さんでパスタを頂いて無事終了。

車屋選手は終了後「どのお店の方々も温かく迎えてくれて嬉しかった。この方達と一緒にタイトル取りたいですね!」と言っていました。
溝の口・高津エリアのサポショの皆様、寒い中車屋選手を探してくれたサポーターの方々、ありがとうございました!


●鷺沼商店街≪大久保嘉人選手≫

今回鷺沼商店街には、ヨシトこと大久保嘉人選手がご挨拶に伺いました。
鷺沼に到着した嘉人を迎えたのはたくさん子ども達。「かっこいいー」「こっち向いてー」など、大歓声でした。そんな子ども達を引き連れ、ヨシトを先頭に挨拶回りはサポートショップを中心に回り、たくさんの店舗に歓迎いただきました。

鷺沼の挨拶回りを終えるとヨシトが向かった先がフレルさぎ沼さん。ここではかわさき応援バナナの販促PR活動の一環で、ヨシトの握手会を実施。
用意したバナナは完売、ブロマイドも全て配り終わり大盛況の中、終了となりました!

ヨシトは「こんなにも多くの方々に集まってもらえて、本当にうれしかったです。今年は30点取りたいですね!」と力強く話してくれました。

今年もご協力いただいた各店舗やサポーターの皆さん、本当にありがとうございました!


●梶が谷駅前通り振興会(通称:エルカジ通り商店街)≪武岡優斗選手・安藤駿介選手≫

今回訪問したのは、ユウトとアンちゃん。
まずは、商店街会長のダンダン・スポーツへお伺いし本日の打合せ。新しくオープンしたお店の情報を聞き、年に1度の機会なので新規営業もすることにしました。

訪問したサポショでは、突然の二人の訪問にちょっとしたサプライズでした。
まだサポショではないお店では、アンちゃん、ユウト自らパンフレットを出してサポショの魅力をしっかりアピール!
サポショの皆さんを始め、多くの皆さんと触れ合い、アンちゃん、ユウトは「元気をもらいました」と、充実した表情を見せてくれました。

今回ご協力いただいた鈴木会長他商店街の皆様、ありがとうございました。


●宿河原エリア≪登里享平選手・橋本晃司選手≫

宿河原商店街での挨拶回りは今年で4年目になり、商店街の方達からは事前の打ち合わせからフロンターレに関する話がポンポン出てきて、選手が来るのを楽しみにしていてくれました。
そんな中、宿河原に挨拶に行ったのはノボリとコウジ。
宿河原商店街の窓口「鳥雅」さんに行くと既に親子連れで待っている方達が!温かく二人を迎え入れてくれました。
商店街を歩き始めれば、気軽に通行人の方が話し掛けてくれ、終始和やかに進みました。ノボリは「大阪の地元商店街に雰囲気がそっくり!不思議と落ち着きました。皆さんの温かいもてなしがとても嬉しかったです」と感想。コウジは「町の人から、たくさん応援の言葉をいただきました。今年は20周年という記念の年でもあるのでいい結果を出して、優勝報告を持ってこの商店街をまた訪れたいです」と力強くコメント。

宿河原の商店街の皆さん、本日はありがとうございました!


●中野島エリア≪板倉滉選手・新井章太選手≫

中野島商店会を中心とした中野島駅周辺には、コウとショウタが参加。
今年も中野島商店会の方にアテンドしていただきながら、毎年お伺いしているお店はもちろん、初めてのお店にも飛び込みでご挨拶。
サイン色紙とともに、すかさずサポートショップのパンフレットもお渡しするのはさすがです!

次はサイン会会場へ。多くのサポーターの皆さんが迎えてくれました。30分という限られた時間でしたが、2人はひとりひとり丁寧に、笑顔で対応していました。
サイン会終了後には香華飯店さんのご厚意により、餃子とあんかけラーメンをいただきました。ショウタの笑顔が美味しさを物語っていますね!

終了後、コウとショウタの2人は「アットホームですごくいい雰囲気ですね。商店会の皆さんが歓迎してくれているのを感じました」と話していました。

多大なるご協力をいただきました中野島商店会の皆さま、今年もあたたかく選手を迎えていただき、ありがとうございました!


●長沢商店会・柿生商店会≪中野嘉大選手・三好康児選手≫

ヨシヒロとコウジが向かったのは、川崎市の北部エリア、多摩区の長沢商店会と、麻生区の柿生商店会。
この両商店会は、挨拶回りではなく30分ずつのサイン会を実施しました。どちらの商店会も開始前にはたくさんの方に集まっていただき、あっという間の30分間でした。

両商店会でのサイン会を終了した二人の感想は「今回初めて来た場所でしたが、たくさんの方々に応援していただけているのを感じられたので、頑張らなければいけないなと感じました」とヨシヒロ、「子どもから大人の方まで、幅広く応援していただいてると感じられたので、頑張りたいと思います」とコウジ。

お集まりいただいた皆さま、ありがとうございました!

2016年必勝祈願・商店街ご挨拶回り、無事終了しました。
大変寒い中、歓迎いただいた各商店街の皆さん、そして駆けつけてくれたサポーターの皆さん。ありがとうございました。

チームは明日から、1次キャンプへ行ってきます。
その様子もこちらの日記にて、順次お届けしますので、どうぞお楽しみに!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h