FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年03月26日(土)の日記

tag: マッチデー

ヨシヒロに仲良しコンビに…!

text by オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

水曜日に開幕したJリーグ ヤマザキナビスコカップ グループステージ。
次節は中3日で、再びホーム等々力でアビスパ福岡を迎えます。

グループステージ第1節では、リーグ戦とは違うメンバーが果敢に攻め込みましたが、0-0のドロー。次節こそはホーム等々力で勝利を飾りたいものです。
そのヤマザキナビスコカップ グループステージ第2節のマッチデープログラムでは、中野嘉大選手が登場します!!

「今はチームとしてすごく良い状態で、内容に結果が伴ってきていると思います。でも僕個人としては、今のパフォーマンスに納得していないですし、自分の立ち位置にも納得していません。もっと改善していく必要があると感じています」と、ここまでを振り返る中野嘉大選手。
昨シーズン後半から徐々に頭角を現した中野選手ですが、今シーズンも開幕戦となった広島戦のように、途中出場で決定的な仕事をしています。
そのことについては本人も「自分が出場する時間帯はこちらが押し込んでいて、真ん中に人が密集している分、サイドのスペースが空くので、ドリブルを仕掛けやすいというのはあります」と手応えを感じているようです。
「今後は出場時間を伸ばすこと、そのためにもまず途中からでも結果を残すことが大事です。チームはいい状況が続いているので、この流れを続けていけるよう、自分もしっかり結果を出して勢いに乗っていけるようにしたいです」と意気込みを語ってもらいました。

インタビューだけでなく、選手の対談企画もお届けするマッチデープログラム。
今回は久しぶりの再会を果たした、森谷賢太郎選手と狩野健太選手の仲良しコンビが登場します!
チーム始動から一緒に行動していた二人がどんなトークを展開したのか、ぜひ実際にマッチデープログラムを購入して楽しんでもらえればと思います!二人の仲の良さが、よーくわかりますよ(笑)

そして今回も、マッチデープログラム購入者全員に選手オリジナルブロマイドがついてきます。今節の選手は、中村憲剛選手、エウシーニョ選手、中野嘉大選手の3選手。
早速、カップ戦ユニフォーム着用バージョンが初登場です!ぜひ、こちらもお見逃しなく!!

マッチデープログラム販売所は、等々力の場内外あわせて5ヶ所。
場内は、「ホームゴール裏付近のF階段横、G階段横」の2ヶ所。
また、ビジターのサポーターの皆さんにもお買い求めいただけるよう、「ビジター側のL階段横」でも販売しています。
そして、メインスタンドの販売所は「3階 場内総合案内所内」となっています。
場外は今シーズンから「等々力プール前広場 フロンパーク内 ガチャ村横」に場所が変更となりましたので、ご注意ください。

皆様のご来場、お待ちしております!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h