FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年05月23日(月)の日記

tag: アズーロ・ネロ, グッズ

“完売”のサイズが出始めています!

text by オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」

2016年のユニフォームはもうご購入されましたか?
えっ!? まだ購入していない?
まだ購入されていない方、今年のユニフォームは絶対購入すべきです。
今日は改めて購入すべき5つの理由(ワケ)をご紹介いたします!

<1>原点回帰を意識したデザイン
今年、リーグ1stユニフォームのデザインはクラブ創立20周年を記念して、クラブ創立初年度に着用していたユニフォームを忠実に再現することを目指した“原点回帰”なデザインです。
もちろん、生地など選手のパフォーマンスに関わる部分は、PUMAの最新テクノロジーを駆使した進化版となっていますが、それ以外の細かいディテールにまでこだわって再現しています。

<2>20周年記念ワッペンがついている
右袖に光輝く金色のワッペンは、今年のキャッチフレーズ「CHALLENGE THE FUTURE」。
“これから創造していく未来も、フロンターレらしく積極的に挑戦していこう!”という意味を込めて、2016年のキャッチフレーズとなりました。

<3>過去最高に売れている
既に過去最高だった、昨年のユニフォーム販売枚数6,500枚を越えました!が、この勢いはまだまだ止まりそうもありません。
なんと、この時期にして完売のサイズも出始めていますので、ご自分のサイズに合ったユニフォームを買うならサイズの選択肢がまだあるうちに、早めのご購入を!

<4>再販予定はありません
「完売しているサイズもある」という話をしましたが、完売したサイズを再生産することはありませんので、在庫があるうちにぜひご購入ください。

<5>2017年ユニフォームのデザインで、今年のデザインを採用する予定はありません!!
よく「好評だったから」という理由により、似たようなデザインを複数年採用する例もあるかと思いますが…好評とはいえ、フロンターレではこの“縦じま”のユニフォームは、記念イヤーしか出す予定はありません!
来年のユニフォームデザインは大きく変える予定にしています。あとで欲しくなっても買えませんよ~。

どうでしょう。買いたくなってきましたか!?
他にも2ndユニ、GKユニ、カップ戦ユニフォームも絶賛販売中ですよ~!
オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」店頭、WEBショップにて販売しております。

大事なことなので、最後にもう一度。
検討されている方は、ぜひお早めにご購入くださいね!

川崎フロンターレ・オフィシャルグッズのご購入は、店舗かネットで!

アズーロ・ネロ

docchi?

フロンターレ・Web Shop

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h