FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年08月24日(水)の日記

tag: アズーロ・ネロ, クラブ

誕生秘話~さっくす大根~

text by オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」

今日は久しぶりの誕生秘話シリーズをお届けします。
対象商品は…「さっくす大根」です!!

もちろんみなさん、すでに食べていただけましたよね!?
巷では「ダイエット食に丁度いい!」とか「勇気を持って買ってみました!」とか「食べてないけど友達のお土産にするね!」などなど、ちょっと素直には喜べないコメントが飛び交っているとか…(笑)

そんな話題の名(迷!?)品ですが、実は現在完売中なんです。
でも安心してくださいね、ただ今第2弾を仕込んでおりますので。

第2弾は容量を少し減らして、さらにお買い求め易く、スタジアムでも食べやすくしていきたいなと思っておりますので、乞うご期待!!

前振りがだいぶ続きましたが本題へ…。
そもそも「なんでこの商品を企画したのか」ということから少し説明します。

ご存じの通り今シーズンで川崎フロンターレはクラブ創立20周年です。20周年ということで「懐かしい」をテーマに商品企画を練っていたところ、自身が小学生だった20年前に大好きだった「さくら大根」を思い出したのでした。
思い立ったら即行動!!すぐさまさくら大根の製造を行う、株式会社みやま食品工業様へ連絡し商談がスタートしました。

はじめは大根ではなく蕪で製造することができないかの交渉から…。
しかしながら、蕪の特性上あえなく断念。
あっ、もちろん「なんで蕪で作りたいのか」はビッチリとご説明をしましたよ!!
フロンターレには蕪がモチーフになっている「カブレラ」というマスコットがいるということを。案の定、担当者の表情は「??」でしたけどね(笑)

蕪での製造が厳しいのであれば次の交渉…。
大根をサックス(色)に漬けられないかの話です。

実際の商品が「さっくす大根」なので、最終的には交渉が成立し製造していただけたのですが、話を切り出した時には「食品業界のタブーだね…。」と一蹴…。
それはそうですよね、食べ物でサックスって、かき氷のブルーハワイぐらいですものね。
でも諦めず粘りに粘った商談の末、最終的には「そこまでいうならば一度やってみましょう!」と、ありがたいお言葉をいただき、製造・販売に至ったわけです。
いつもながら無理なお願いを実現してくださるグッズメーカーさんには、感謝感謝です。

そして、今回はもう一つ特別な感謝があるんです。
先日無事に販売が行われ、完売したことを報告にお伺いした際に「なんだかフロンターレのことが気になって試合結果いつも確認してるよ~!!」と、仰っていただけたんです!!
嬉しい限りのお言葉でした。

さぁ今週末は、ホームゲーム柏レイソル戦です。
もう新商品情報はご覧いただけましたか?まだ見ていないという方は、こちらをチェックしてくださいね。
また試合当日は、豪華賞品があたるチャンス!大人気の「トレカフェスタ」も開催されますので、ぜひご参加ください。

皆様のご来店、お待ちしております!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h