FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2016年11月06日(日)の日記

tag: アズーロ・ネロ, グッズ

伝説のコラボが再び

text by オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」

人気バックブランドのマンハッタンポーテージと再びコラボすることになりました! 毎回大好評をいただき完売必須なこのタッグでのコラボグッズですが、今回は2タイプのバッグを販売しますよ。

気になる1つ目は「ウエストバッグ」。なぜこのタイプでコラボしたのかというと、「サイズ感」が決め手でした。ちょっとしたお買い物など、なんといっても「お手軽に」「普段使い」をしてもらいやすいものを製作したかったんです。とはいえ、こう見えて500mlのペットボトルが収納可能。なので、もちろんホームゲームのように荷物が多いお出かけ時には、サブバック的な使い方もできる! という万能バッグとなっています。デザインはといえば、「クラブ20周年」を意識して、ユニフォームを連想させる縦縞を取り入れています。

そして、もう1つのタイプは初トライとなる「バックパック」です。マンハッタンポーテージと言えば、「メッセンジャーバッグ」というイメージを多くの方がお持ちだと思いますが、実はこのバックパックも人気商品なんですよ。こちらも、コラボを決めた理由はサイズ感。以前にメッセンジャーバッグを製作した時と同じ路線で、「アウェイへの遠征時のたくさんの荷物を入れられるバッグ」を作るべく、バックパックへのトライを決めたわけです。ただ単に大容量なだけでは物足りないと、たくさんポケットがある機能性重視としているよくばりな仕上がりです。ウエストバッグもそうですが、雨などのハードなコンディションにも強い生地を使用していますので、遠征の強力な相棒になりそうですよね。また、フロンターレを全面に押し出したデザインではないので、アウェイ遠征以外の旅行だったり、キャンプやフェスみたいなアウトドアなお出かけだったりにも、どんどん使っていただきたいです。

普段使いがしやすいとはいえ、せっかくフロンターレコラボグッズですから、もっと「コラボ感」というか「特別感」が欲しい! というよくばりな皆さんの願いをかなえるため(そう思っていますよね? きっとそのはず!)、今回「オリジナルタグ」をつけちゃいました! ちなみにこのタグ、このバッグたちだけのために作ったんです。さりげないけど、抜かりなくフロンターレをアピールするポイントとして、オリジナルタグに注目です!

マンハッタンポーテージとのコラボバッグをNEW ERAのキャップ、PUMAのユニフォームとあわせれば、観戦コーデはカンペキ! オシャレボーイ&ガールになること間違いなしですね! 川崎フロンターレ後援会限定で事前抽選販売を行いまので、詳細の情報は明日掲載予定のお知らせをご確認ください。数量限定での販売となりますので、お買い逃しないように!

川崎フロンターレ・オフィシャルグッズのご購入は、店舗かネットで!

アズーロ・ネロ

docchi?

フロンターレ・Web Shop

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h