FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/ 3 (火) 2018

カテゴリー:

激アツLIVE 舞台裏編

text by

集客プロモG

カテゴリー:

先日、晴天の中、「川崎フロンターレファン感謝デー2018」が開催されました。昨年、はじめて1万人の来場を記録しましたが、今年も昨年の記録を抜き12,253名にご来場いただきました。近年、ファン感を開催する度に、記録を更新しています。そんなファン感では、様々なブースやアトラクションを実施していましたが、やはり一番注目が集まったのはステージ。そう、激アツLIVEでした!!

すでにみなさんご存知の通り、今回のテーマは「Todoroki Rave Frontale」と題して、選手たちがTRFさんの「Overnight Sensation」「CRAZY GONNA CRAZY」など計4曲に挑戦しました。TRFとは、ダンスを中心とした5人組音楽グループ。ボーカル + DJ + ダンサーからなるユニットで構成されています。そのメンバーの中でも、最近バラエティ番組への出演も多く、子どもや大人まで幅広い年齢層から愛されているDJKOOさん。日本のダンスミュージックの黎明期からを知る時代を築きあげた音楽家です。そして、今回、「フロンターレ選手たちがTRFに挑戦する」情報を聞きつけたDJ KOOさんから特別にビデオメッセージをいただきました。激アツLIVEが始まる前に映像を上映すると、激アツゾーンのボルテージが一気に上がりました。もちろん、ステージメンバーもテンションMAXに!! 激アツLIVEは、みなさんがご存知の通り、かなりアツく盛り上がりました。当日の様子は写真でお楽しみください。

そんな激アツLIVEですが、ここまで盛り上がった理由はもう一つあります! 実は、DJ KOOさんに選手たちが自主的に行っているファン感ステージ練習日に練習会場にお越しいただき、直接指導していただいていたのです!! 当然、選手たちには内緒で(笑)。まさかご本人が登場するとは予期していなかった選手たち、かなり驚いた様子でした!

DJ KOOさんが練習に加わってからは、「どんな風にステージを盛り上げたらいいのか」をキーワードに、実際のTRFさんのライブ映像に合わせながら練習しました。DJ KOOさんから「客席を盛り上げる」一言ひとことやサビに合わせてのジェスチャーなど、見本を随所に交えながら選手たちへ本物の技を叩き込んでいました。さらに、DJ KOOさんが口を酸っぱくして言っていたのは「もっとチャラくーーっ!!」。選手たちが、よりTRFさんのLIVEの雰囲気に近づけるように仕込んでいました!! この言葉が実にわかりやすく、選手たちに見事にハマり、より一層楽しみながら選手もステージ練習に励み、ステージのクオリティを上げていきました。

DJ KOOさんとの練習後、ラルフは「ホントすごかったですね。一流のプロのスキルを見せつけられました」と興奮気味でした。

こんな舞台裏があった今回の激アツLIVE、今からでももう一度見たい方はこちらから。

最後に、今回、快くご協力いただいたDJ KOOさん、本当にありがとうございました!! TRF25周年がより一層盛り上がるよう、フロンターレも応援していきます!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-07

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ