CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 富士通エフサス
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • 株式会社PFU
  • プーマ

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/12 (水) 2018

カテゴリー:

フォトコンテストまだまだ受付中!

text by

集客プロモG

カテゴリー:

毎年の風物詩としてすっかり定着した、川崎フロンターレ連携・魅力づくり事業である「わたしの川崎フロンターレフォトコンテスト」。
普段の生活やスタジアムなどでフロンターレと共にある写真、フロンターレを感じさせる写真を撮って、応募サイトからアップロードするだけという手軽さもあって、7月の募集開始以来過去最高のペースでご応募をいただいています!

今年のテーマは以下の4つ。
「風景・日常」部門 … あなたの日常生活に息づくフロンターレを撮ってください!
「スタジアム・応援」部門 … スタジアムでの熱い想いをお寄せください!
「家族・友人」部門 … フロンターレと共に過ごす家族・友人の素敵な写真をください!
「センセーショナル」部門 … あなたの人生を変えたとっておきの一枚を教えてください!

比較的構図がしやすいのが、「スタジアム・応援」部門と「家族・友人」部門でしょうか。等々力やアウェイスタジアムでの熱い応援風景や夕日に染まるスタジアムなど、毎年美しくかっこいい写真が寄せられます。またフロンターレ好きの兄弟の写真やユニフォームを着て家族で遊ぶ写真など、アットホームでほっこりした写真が多いのが「家族・友人」部門の特徴でしょうか。しかし構図が決めやすいということは、それだけ投票も多く、似たような写真になってしまう恐れもあります。

一方、撮り手のセンスがダイレクトに反映されるのが「風景・日常」部門と「センセーショナル」部門です。風景、日常という漠然としたテーマだけに、裏を返すと構図とタイトル、キャプション(説明文)次第で他との差別化を図りやすい(=入賞を狙える)ということになります。人とはちょっと変わった視点を持っている、よく他人からセンスいいネ!と言われる、というそこのアナタ!この部門でぜひエントリーください!

そして最後は「センセーショナル」部門。これは今年のクラブキャッチフレーズ「Go! Sensational!」に掛けたもので、副題が「あなたの人生を変えたとっておきの一枚」となっています。うーん、重みがありますね、人生を変えた一枚って。それだけに競争率も他に比べれば若干低いかもしれません。でもその人の人生を変えた写真って、その人にとってはプライスレスですよね。どんな写真が送られてくるのか、タイトルやキャプションも含めてとっても楽しみです!

もちろん賞品も豪華です!全部門合わせての最優秀作品には、今年のリミテッドユニフォームに全選手の直筆サインを入れてプレゼント!ただでさえレアなユニフォームに全選手サイン入りとなれば、まさにお宝です!
そして各部門の優秀作品賞には、ソンリョン、ノボリ、ユウ、タツヤの直筆サイン入り練習着をプレゼント!まず普通では手に入らない、家宝ものです!

最優秀賞、優秀賞の決定は主催者である川崎フロンターレ連携・魅力づくり委員会が厳正な選考で選ばせていただき、市民ミュージアムで毎年行われている「川崎フロンターレ展」にて表彰されます。そして入選作品は同展にて展示されますので、どうぞお楽しみに!

応募締め切りは10月28日(日)23:59までとなっています!詳細、応募はこちらから。
とっておきの「あなただけのフロンターレ」をぜひお寄せください!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2018-09

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ