CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

8/ 7 (水) 2019

カテゴリー:

大盛況! 2019エコ暮らしこフェア

text by

集客プロモG

カテゴリー:

久しぶりのホームでの快勝! 最高でしたよね! そう、7/27大分戦は、試合前にエコ暮らしこフェアを開催しました!エコを楽しく学べるイベントとして多くの方にご来場いただきました。

エコ暮らしこフェアは、「フロンパーク」「児童遊園」「メインスタンド前エリア」にそれぞれエコに関するブースを設けて行う、川崎最大級のエコイベントです。川崎市環境局や中原区役所が主体となり、地元川崎の環境関連の企業、団体に数多く出店して頂いております。

中原区役所が主体となって行っていただいたのが「エコランド」という名称のメインスタンド前広場です。ここではイッツコムさんにご協力いただき「環境に関連するニュースを講読する」とてもユニークなイベントを行っていただきました。まるで新人アナウンサーそのもの。イッツコムさんの協力のもと設置された仮設スタジオは、本物のスタジオそのものでした。体験した子どもたちからは「緊張した」などの感想が聞けました。
エコランドでは、中原区役所に主体となっていただき、「CC等々力」ブースとしてエコキャラクイズラリーガラポンを実施。CC等々力の各団体がエコグッズや環境グッズを持ち込んで、クイズラリーに正解した方にガラポンを実施しました。フロンターレからは2018年度に撮影で使用したユニフォームを選手に協力いただき、サインという命を吹き込んで再利用させていただきました。

児童遊園側では、川崎市環境局が主体となり、「子どもエコパーク」を開催してくれています。子どもエコパークでは数多くのエコキャラが登場してくれました。森の妖精「モリオン」は花の種を配布し、来場者に環境の大切さを呼び掛けていました。
更に、子どもエコパークでは他にも「川崎ものづくりフェア」などでもご協力いただいている佐野デザイン事務所さんにご協力いただいたワークショップや、環境活動「COOL CHOICE」などにちなんだブースも登場しました。参加したお客様からは、意外と熱心になってしまうワークショップなどが多くて楽しいとのありがたいお言葉も頂きました。

フロンパークでは、川崎フロンターレが主体となってイベント作りを行いました。今回初めて、スポンサーのビクトリノックスさんにご協力いただき、ワークショップを行いました。高津ものまちづくり会で作った、「解体BOX」をビクトリノックスのマルチツールで誰よりも早く開ける。というユニークな企画にお子さんから、大人まで数多くの方々が足を運んでくれました。一番早く開けられた方にはビクトリノックスさんのキッチンツールを。
負けてしまった方の中から抽選で1名の方には、フロンターレのエコグッズ「タンブラー」を。今回イベント実施にあたり、ビクトリノックスさんとのコラボグッズも販売しました。
コラボ商品のマルチツール格好良かったですよね! 見事に完売です。お買い求めいただいた皆さんありがとうございました。

そしてこの日は、市制記念試合も同時開催。場内では市制記念試合の夏の風物詩であるハーフタイムショーが開催されました。西城秀樹さんの想いを継いで「コロッケさん」によるYMCAショー。すさまじい一体感でしたね。
最後に西城さんのものまねで1フレーズ歌った部分については感慨深いものがありました。コロッケさんありがとうございました。
なかなかホームで勝ちきれない試合が続いていた中、西城さんとコロッケさんが勝たせてくれたのかもしれません。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2019-09

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ