CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

超・真夏のフロンパーク、「いきものばかり」開催しました!

text by

集客プロモG

カテゴリー:

8月8日大分戦、ホームゲームイベント「いきものばかり」が開催されましたので、ご報告いたします!
当日のフロンパークは「超」が何個付いても良い位の真夏! 朝からグングンと気温が上がり、汗が滝のように流れる最高のフロンパーク日和!

フロンパーク、児童遊園の大きいエリアで開催され、フロンパークでは「動物ふれあい、エサやりゾーン」、児童遊園では「カブトムつがい採集ゾーン」に分かれて実施しました。
フロンパーク動物ゾーンには、川崎市唯一の牧場「福田牧場」さんから沢山の動物たちが駆けつけてくれました!
ヤギ、ヒツジ、ポニー、リクガメ、ウサギ、モルモット、ヒヨコ。動物ゾーンはまさに「いきものばかり」。可愛い動物たちはフロンパークを和やかにしてくれました。そのあまりの可愛さに、持ち場を離れて見惚れてしまうスタッフもいたとか…(笑)

ヤギのエサやり体験は、子ヤギが2頭、母ヤギが1頭の計3頭が登場! 入り口に1番近いこともあり、多くの方からご飯を貰っていました! 子ヤギの方がよく食べるのかと思いましたが、最後までご飯を食べ続けたのは母ヤギ。子ヤギにあげようとしているご飯も終始狙っていました。親子共に沢山ご飯を食べ、夏の暑さに負けずに頑張ってくれました!
ヒツジのえさやりコーナーでは、2匹の可愛いヒツジたちにエサをあげる子どもたちの姿がたくさん。餌を食べる羊の姿にとてもほのぼのしました!

リクガメのコーナーには2匹のリクガメが来てくれました。意外にもたくさんの餌を食べていましたよ。ゆっくりと歩く姿にみなさん癒されていました! 終盤になるにつれて暑さにバテてしまった姿もかわいかったです(笑)

ポニーのえさやりコーナーには、小さな子どもから大人の方まで多くの方に来ていただきました。みなさんポニーの迫力にとても驚いていました! 初めて見る大きなポニーを前に大泣きしてしまう子もいましたね(笑)
ふれあいコーナーではひよこ、モルモット、うさぎと触れ合うことができました。小さい小動物をなでたり、手の上にのせたりする皆さんの目はキラキラ輝いてました!「離れたくない!」と駄々をこねてしまう子も…!

動物つながりということで、毎年出店いただいている相澤良牧場さんは今年も大好評でした! ソフトクリームと夏にピッタリなフローズンヨーグルトは大人気! フローズンヨーグルトの中の氷は微炭酸になっていて、口の中でシュワッと感じて爽やかさが倍増! フロンパーク開催中に何度も「飲みたい…!」と思ったスタッフは私だけではないはずです(笑)。

そして、この日はカブレラが6回目のお誕生日! いつもは皆さんとお会いして直接お祝いしていただいていたのですが…今年はコロナの影響で叶わぬ夢となってしまいました…。
皆さんに会えず落ち込んでいたカブレラのもとに、昨年のカブの日に一緒にお誕生日をお祝いした「かぶきにゃんたろうくん」からサプライズのお花が届き、元気を取り戻したカブレラ!
カブの日といえば、カブレラが年に1度唯一主役になれる日! そこでスタッフは、カブレラのために、カブレラを愛するみなさまのために何かできないか…と考えた結果、カブレラ等身大パネルを設置してお祝いしよう! ということに。
変身がお得意のカブレラ。おめでたい変身姿の等身大パネル、「ノーマルバージョン」、「お誕生日バージョン」、「ルヴァンバージョン」、「二連覇金バージョン」を展示し、皆さんにお祝いしてもらいました!
また、開場前にカブレラ本人がどうしても皆さんにお会いしたいということで、急遽Bゲートから皆さんにご挨拶! 距離はありましたが、皆さんからの「おめでとう!」という拍手や手を振ってお祝いしてもらえたことがとっても嬉しかったようです。
来年こそ、盛大にカブレラの生誕を一緒にお祝いしましょう!

そして、児童遊園側では、「カブの日」ということで、毎年夏の人気イベント「カブトムシの森」も開催! いつもお世話になっている株式会社ミタニさんに今年もご協力いただき、400匹のカブトムシのつがい採集を実施することが出来ました!
「カブトムシを触るのは初めてなので緊張した!」というお子さんや、「子どもの頃を思い出して懐かしい気持ちになりました。」とおっしゃっていた親御さんなど様々な声を聞くことが出来ました。中には、「去年採集したカブトムシが卵を産んで孵化してくれたんです!」という嬉しい報告をしていただいた方も!
今回ご参加いただいた皆さんも是非、カブトムシを育てるという貴重な経験を通して、夏の思い出をまた1つ作ってみてください!

あっという間に終了の時間を迎え、久しぶりの大型イベントが終了した時は大きくホッとしたのを覚えています。
何より、この様な状況の中でご協力いただいた福田牧場さん、相澤良牧場さん、ミタニさん、ありがとうございました!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2020-09

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ