CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

1/ 1 (土) 2005

カテゴリー:

スタートライン

text by

広報部

カテゴリー:

新年あけましておめでとうございます。
日頃より川崎フロンターレをご支援・ご声援頂きありがとうございます。

昨年、クラブは就任1年目の関塚監督のもと、「Mind‐1 勝点1への執念、こころ1つにJ1へ」というキャッチフレーズを掲げスタート。勝点1、1得点、1勝を奪う… という徹底した「勝点“1”」へのこだわりを追求し、J1昇格・J2優勝という大きな目標を達成しました。

年も変わりあれから、数ヶ月。
まもなく新たな戦いが始まろうとしています。

2000年、J1の舞台から、わずか1年での降格。
悔し涙を流し、必ずJ1に戻ると誓ったあの日のことは今でも忘れることができません。

開幕戦の相手は、奇しくもあの時と同じ柏レイソル。

みんなで掴み取った、J1で戦えるという権利。5年ぶりに立つことが許されたスタートラインから、新しい川崎フロンターレの歴史が始まります。

今年のシーズン終了後に、皆様と「充実した一年だった」と心から喜びをわかちあえることを願っています。

皆様にとって、川崎フロンターレにとって、2005年が良い年となりますように。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ