CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

11/13 (月) 2006

カテゴリー:

代表レポ

text by

広報部

カテゴリー:

いつも等々力や麻生グラウンドに取材に来て頂く、報知新聞社の三宅記者より代表レポが届いたので、お知らせします!!

『ガナとケンゴが銀世界に飛び込んだ〜。今回も15日のサウジアラビア戦(札幌ドーム)に向けて日本代表に選出された両選手。札幌の初雪が、なんと当地での初練習となった12日だったのでした。平年より16日も遅い初雪だそうで、外は駐車していた車も真っ白に染まってましたね。

とは言っても代表の練習は屋内。空調が効いているため気温も20度近くあって「蒸し暑いくらい」とガナもケンゴも汗だく。夜の練習までの自由時間もホテルから外には出歩かないので0度前後の寒さを体感する瞬間はあまりないのですが、「バスに乗る時も寒かったですよ」(ガナ)とやはり関東と10度以上の気温差に驚いている様子でした。

実はガナとケンゴは11日のFC東京戦直後に選手バスに乗らず、5時の試合終了後に味の素スタジアムから羽田空港に向かって夜9時の札幌行きの飛行機に飛び乗るという超ハードな移動をしました。逆転負けの後でショックも大きかったでしょう。でもそれも代表選手の宿命なんです。「オシムさんらしいというか、何回もやっているやり方ですから」とすっかり定着したガナからは頼もしさを感じました。

オシム監督は練習後に「優勝争いしているところの選手は代表よりチームが重要と考えているかもしれない」とコメントしましたが、「チームはチーム、代表は代表」(ガナ)。「切り替えて代表は代表でしっかりやらなければいけない」(ケンゴ)と両選手ともプロとしての姿勢をきっぱりとメディアに示していました。

練習でもミニゲームでケンゴ→ガナとつないでゴールを決めるなど好調さをしっかりアピール。プロ野球の日本ハムフィーバーで沸く札幌ですが、ここはフロンターレコンビでサッカーも盛り上げてもらいたいですね!!

写真は札幌・千歳空港入りしたガナとケンゴ。もう一枚は練習風景。ガナは右45度からの強烈シュートを見事に決めてました。』

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ