CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/ 3 (火) 2007

カテゴリー:

笑顔で合流

text by

広報部

カテゴリー:

2

劇的な勝利をつかみとった翌日、アジアNo.1を決めるアジア杯の日本代表に選出された2人が代表キャンプに合流しました。ホテルに入る直前に2ショット!いい笑顔でしょ。

代表に合流直前に2人とお茶をしていたら、いろいろな話で盛り上がりました。
あまりに劇的な勝利に、なかなか眠れなかったという2人… 実は夜中の3時ぐらいまで目がさえていたようです。そしてエイジはちょこっと自宅で1人で乾杯したとか…

遅くまで起きていたのに、朝から精力的に動いていたのはエイジ。朝一番で髪を切りに行き、遠征中に見るDVDを購入と大忙し!ケンゴはゲームのソフトと本を大量購入したとのこと。エイジは「サッカーゲームが上手くなるようにトレーニングに励む!」なんて冗談も言っていました。今回からは2人ともパソコンを持っていくそうです。2人ともベトナムからサイトの更新があるかもしれませんね。

「やっぱり勝って代表に合流するのは気分が違う。前はなんとなく気分が落ちた中での合流だったからね。頑張ろうという気持ちが溢れているよ。多少疲労感はあるけど、頑張ってくるよ」と話していました。「みんなにナビスコを頼むよって!伝えてよ。帰ってきたらタイトルへのチャレンジが一つ無くなっていたら淋しいからね〜チーム一丸となって、サポーターのみんなとも一緒になって戦いたいからね」と話してくれました。

2人が気にしていたのは遠征中の部屋割りについて… 今回の代表はキャンプ中などは2人一組の部屋割りになっていたそうですが、「俺は普段から一人で生活しているから、やっぱり一人部屋が落ち着くんだよね〜」とエイジ。逆に「一人より、誰かしらと一緒のほうが落ち着く」とはケンゴ。部屋割りの話で結構盛り上がり、対照的な2人の価値観の話は盛り上がりました。
また、昨日の試合の話になると、「ホントに勝てて良かった。自分達がやってきたサッカーは間違っていないと思っているし、でも勝ちきれない。正直悶々とした中で6月を戦ってきたので、笛が鳴った瞬間は結構みんな涙目になっていたよね」とエイジ。新聞報道ではケンゴは泣いていたって問いかけてみると、「その瞬間は正直あまり覚えていなかった、でもうれしかったんだよね」と話してくれました。

おしゃべりタイムを終え、いよいよホテルへ。ホテルで待っていたメディアの皆さんと言葉を交わしながら、無事に代表入りしました。決勝まで進出すれば、約1ヶ月の長期滞在。その間、チームはナビスコカップを戦い、ファン感でサポーターの皆さんと触れ合ったり、オフ明けには函館キャンプに向かったり… 忙しい7月のスケジュールですが、2人が日本代表として、また川崎代表として活躍し、無事に帰ってきてくれることを期待しています。

代表は4日まで国内でキャンプを行い、ハノイに向けて出発。9日のカタール戦からスタートです!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ