FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/ 4 (日) 2008

カテゴリー:

小向通り商店街

text by

カテゴリー:

川崎市内の商店街に掲出されている川崎フロンターレタペストリー。

初めてこのタペストリーを掲出する商店街があると聞いて見てきました。
場所は、幸区にある小向通り商店街。東芝工場から程近い所にあり、等々力競技場への直通バスの路線上にあります。こちらのバスを使っている人は是非確認してくださいね。

当日は、11時よりスタート。
商店街の方とは別にフロンターレのサポーターが手伝ってくれていました。
このサポーターの方たち、この商店街の近隣に住んでおり商店街の方が掲出作業の人手が足りないと聞いて自主的に参加してくれたのこと。始まる前、商店街の方と談笑しているとユニフォーム姿で自転車に乗って登場! 頼もしい味方です。

作業は二手に分かれ、街路灯25本ほどに掲出、一時間位で終わりました。
作業中、高校生らしき集まりが通り掛り、大声で「フロンターレだ!昨日逆転で勝ったでしょ!がんばってね〜」と激励。うれしかったのですが、本音言うとあまりの大きな声での激励に少し恥ずかしかったです。

商店街通りは綺麗に装飾され、またひとつフロンターレカラーの商店街が誕生しました!!

作業後、サポーターたちと商店街タペストリーについての情報交換。
こういうことを通して知らなかった情報がゲットできたりして、今後の活動に生かされることが多いんですよ。

皆さんも自分の町をフロンターレカラー染めるためにぜひ協力してください。情報お待ちしています!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ