CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/ 3 (水) 2008

カテゴリー:

ポスター

text by

広報部

カテゴリー:

今年度のポスターがジュニ、イガと続きバランス的にそろそろ中盤登録の選手が欲しいところ。

今回第三弾のポスターは「new」をメインに登用を考えました。サイドを駆けずりまわり、いろいろな局面に顔を出し、とにかく走る、走る、走る、走る、はしる…、フロンターレの攻守になくてはならない存在の新加入選手。もうお気づきの方も大勢いらっしゃいいますよね。今回のスケジュールポスターの主役は「山岸智選手」こと、ヤマです。

火曜日、オフ明けでの2部練習後、厳しいフィジカル練習を終えたばかりでさすがのヤマも練習場の階段を昇り、「これからポスター撮影あるからね!!」のスタッフの声に厳しい表情をしながら頭を小さく動かしただけでクラブハウスへ直行。この後、少々時間がかかるポスター写真撮影となると、肉体的にも大変で後日にしてくださいと言われるのでないかと内心ドキドキしていたスタッフを尻目に、颯爽と涼しい顔をして部屋に姿を見せてくれ私たちを安心させてくれました。
スタッフから一通りの説明があり、サンプル写真をみて思わず「とにかくおっきいなぁ」、と呟いていました。古巣を含め初めてだったのでしょうか。

さて、今回の右手をエンブレムに当てるポーズ。どこかでみたことがあるなと思う方も多いと思いますが、先月閉幕し我らがタニも出場した北京五輪を見ていた時、国の代表として重みを感じ、胸に手を当てている選手がかっこよかったというシンプル思いからこのポーズの採用に至ったわけです。

シンプルだからこそ難しい、このポーズ。胸に手を当てすぎてしまうとエンブレムが全く見えなくなってしまいますし、そうだからといってそのままというのも単純すぎますよね。この隠れすぎず見えすぎずという絶妙なポジション取りに対しても、位置調整の要求にクールに応えていました。スタッフとも「指2本くらいかかるくらいですね」「目線はどこに向けたらいいかなぁ」などしっかりとこちらに気を使ってくれながら、また、持ち前の「ヤマペース」で難なく進んでいきました。また、今回は下からのアングルであった為さらに顔の角度の問題など難易度はあがっていましたが難なくこなし、他の選手だと少し時間がかかってしまうところプレー同様抜群の集中力と早さをみせ5分程度で終了し、そしてカメラ画像をチェックしたヤマは照れがあったのか少し笑みをこぼしながら、私服に着替え、颯爽と帰って行きました。

この9月20日(土)FC東京戦多摩川クラシコから10月26日(日)ホーム札幌戦までの第3弾スケジュールポスター。フロンターレスタッフが川崎市内の各商店街に出かけはじめています。いつも快くポスター提示を許していただいている各お店の皆様。この新しい第3弾ポスターを持って今回もお邪魔させていただきますのでよろしくお願い致します。川崎市内、約90の商店街にヤマのポスター約1400枚で埋め尽くされるので皆さんも期待をして待っていて下さいね。

また、この第三弾ポスターの中段にヤマのサインがありますが、何枚か直筆サイン入りポスターがまぎれているとかいないとか!?

皆さんじっくり探してみるのもいいかもしれませんよ!!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ