CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

9/21 (日) 2008

カテゴリー:

国立2連戦

text by

広報部

カテゴリー:

昨日のFC東京戦。本当に悔しい負け方をしてしまいました。心配された台風も過ぎ去り汗ばむような気候になり、皆さんの足も自然と等々力に向かったのかもしれません。前売りの段階でチケットは完売。スタジアムは「多摩川クラシコ」の名の通りプライドをかけた激しい試合となりましたね。

さて皆さん。今月の下旬は忙しくなりますよ。FC東京との「多摩川クラシコ」が終わった3日後の23日は、横浜F・マリノスとの「神奈川ダービー」が、27日には柏との試合が控えています。昨日の悔しい敗戦で上位とは少し離されてしまった感はありますが、まだまだ諦めるのは早いですよ。しかも、今回の対戦相手もなかなかの「曲者」。下位に沈んではいますが、横浜FMの底力は皆さんご存じの通り。じょじょにではありますが、勝ち点を伸ばし調子を上げてきているのも気になるところ。柏にしても、川崎フロンターレの基礎を築いた「石さん」こと石崎監督のアグレッシブなサッカーは、涼しくなってきたちょうどこの時期ともなれば脅威になること間違いなしです。この2戦、アウェイでの対戦となりますが、今回はちょっと珍しいのです。日程表を暗記している皆さんであればもうご存知かと思いますが、サッカーの聖地、国立競技場での連戦となります。

アウェイといえば、「ちょっと遠いなぁ」とか「次の日を考えると…」と二の足を踏みたくなりますが、そんな心配は一切無用。たとえば武蔵小杉から国立競技場までの所要時間は約30分。電車賃も東急東横線→JR山手線→JR中央総武線の利用でわずか片道340円。アウェイ観戦では、距離と共に悩まされるのが「お金」ですよね。今のご時勢、大金をはたくのに多少の勇気と愛情が必要です。お金で悩まされる皆さんも多かったのではないでしょうか。この2戦、アウェイ独特の悩みは一気に解決!あっという間に、そして手ごろなお値段で千駄ヶ谷駅に到着できてしまいますね。

気になるチケット情報ですが、9月20日時点で、まだまだアウェイ側自由席は残っております。国立を思い出すのは、やはり昨年のナビスコカップ決勝戦。結局はG大阪との戦いに散りましたが、満員の国立競技場のほぼ半分以上が水色で埋まっている客席を見て、長年フロンターレと歩んできたスタッフのみならず、選手たちにとっても戦う気持ちがより一層湧いてくる光景でした。今回、もう一度決勝の舞台に立つことはできませんでしたが、どうでしょう。皆さん。この2試合でアウェイ側自由席を水色一色で埋め尽くすというのは。天気も今のところ晴れ。我々としても、皆さんの作り出すパワーが選手に、とてつもない力を与えることは十分承知しております。だからこそ皆さん。愛するフロンターレのために、皆さん一緒になって国立に上陸しましょう。

今一度、日程を確認しておきます。9月23日(火・祝)vs横浜F・マリノス(14:00キックオフ)、9月27日(土)vs柏レイソル(19:00キックオフ)。
アウェイではありますが、選手のみならずスタッフも国立への観戦を心よりお願いする次第でございます!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ