CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

6/ 9 (火) 2009

カテゴリー:

gol.パジャマ

text by

広報部

カテゴリー:

ファン感当日に突然オーロラビジョンに流れだした勇介の涙を流す映像。
そうです。新潟戦JTBツアー。今年もやるんです!

昨年1000名という大規模ツアーとなりましたが、今年もさらにパワーアップ。
往路はもちろん貸切新幹線。復路も!と言いたいところですが、この日は19時キックオフということもあり、残念ながら新幹線はもうありません。

困ったなぁと思っていたところ…
まずは1泊2日プランを設定しよう!と決定。こちらはさほど苦労はありませんでしたが、正直これだけでは新潟戦のツアーっぽくない!と考え、「そうだ夜行列車で帰ろう!」とあまり皆さんの体力面は考えず、あっさりもう1つのプランが決定。ただここで大きな問題が… 到着駅が東京なんです。

我々は川崎をホームタウンとする川崎フロンターレ。
東京駅で満足するわけにはいきません。ということで、こういう極めて難しい交渉はJTBのワタマサにバトンタッチ。彼の苦労話は長くなることとあまり興味がないこともあり書きませんが、何と「川崎駅」まで来てくれることに決定!!これ実はすごいことです。
もちろん、皆さんにたくさん参加して頂くことが大前提での交渉をしていますので、いざ募集してみて全く… ということになるとワタマサのJTB社内での立場は確実に消滅してしまいます。「ま、それもありかな」なんて言うのは可哀想ですよ、皆さん。

さて、準備は出来た!あとは夜行列車をどう盛り上げるかと考えたところ。
「夜行=お泊り」ということは寝るにはパジャマが必要!という単純な考え。実際にパジャマを着用してリラックスして寝れるかというと、そういう状況でないことはわかっていますが… その名も「パジャマでおじゃま」

じゃあ、みんなに水色のパジャマでも着て来てもらおうかとも考えましたが、あまり面白くない。そこで特製Tシャツの販売などで大変お世話になっているgol.さんに恐る恐る聞いてみたところ「面白い企画ですね。やりましょう!!」とあっさりOK!!

ただ、ここからが大変でした。
そもそもgol.さんが通常パジャマを扱っていない。それにも関わらず、いざOKという大変ありがたい返事を頂いた我がフロンターレの要求はどんどんと増すばかり。「フロンターレブルーと黒のボーダーがいい」「金額設定を低くしたい」「ジュニア用も用意して欲しい」などと随分勝手を言いました。きっと軽く後悔したに違いありません。

それにも関わらずgol.さんの「フロンターレサポーターの皆さんのために今までにないものを作ろう!」という熱い気持ちに支えられ、無事完成!

一般的にはパジャマというとシャツとパンツと考えると思いますが、着やすさを考え、この形へ。
値段も無理を言って抑えて頂いたおかげで「2,940円(税込)」に決定。

限定300着の新潟戦ツアーだけの特別な一品なので、gol.のパジャマを着たい!みんなでツアーを盛り上げたい!というそこのあなた。ぜひお早めにご購入を!!

ちなみに既にアウェイツアーへ参加のお申込みをされている方は、こちらの専用フォームより「gol.パジャマ」だけの追加購入手続きをお願いします。
もちろん、ツアーに参加されない方の購入はできませんよ。家族のために多めにということもできません。JTB新潟戦アウェイツアーに参加される皆さんだけの特典です!!

なお、1泊2日プランはすでに締切となりました。
残すは貸切夜行プランのみ。
6月25日締切ですが、募集状況によっては早期に終了する可能性があります。

新潟にパジャマでおじゃましよう!11回目は勝とう!という皆さん、一緒に行きませんか!?

P.S.
11回目のプロポーズと銘打った勇介主演のPVの制作秘話は後日の日記で。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ