CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通Japan
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

7/ 4 (日) 2010

カテゴリー:

いきなりの大一番!

text by

JTB首都圏 川崎支店「アウェイツアー担当」渡辺優(ワタマサ)

カテゴリー:

こんにちは!
ブブゼラの音が頭から離れないワタマサ@JTBアウェイツアー担当です!
いやぁワールドカップ、もちろん皆さんも日本代表の激闘に熱い声援を送っていたことと思います。日本の守護神として君臨した川島選手はもちろん、稲本選手、中村選手も代表のジャージを着てワールドカップの舞台に立ちました。二人とも時間こそ短かったですが、勝利のためにプレーしてましたよね。そしてテセ選手のブラジル戦での涙。久しぶりに熱いものが込み上げて来ましたよ!

さてここで問題。ワールドカップが終了したらすぐに始まるものって何でしょうか?

…はい、もうお分かりですよね。正解はJリーグです!

約2ヶ月間の中断期間を終えて、いよいよ14日からワールドカップに負けず劣らず熱い激闘が始まります。フロンターレ禁断症状に苦しんだサポーターの皆さん!今まで溜めに溜め込んだフラストレーションを、一気に応援で爆発させていきましょう!

そして中断明け後、いきなりの大一番がやってきます!
そう、アウェイ鹿島アントラーズ戦です!鹿島は言うまでもなく、現在リーグ3連覇中の絶対王者であり、過去2年、手が届きそうで届かなかった相手です。昨年もリーグ戦では「あの」雨天中止試合と、「あの」16分間の再開試合があったりと、鹿島戦は「何か」が起こります。今年も行かなきゃソンソンです!
ちなみにこれまでアウェイツアーの最大催行バス台数は22台なんですが、このレコードをもっているのも鹿島戦なんです。今年はぜひ23台を目指して大・大・大サポーターでカシマスタジアムを青く染め尽くしましょう!
アウェイバスツアーなら小杉駅前からスタジアムまで楽々乗車。料金も¥3,900と、川崎〜鹿嶋間の通常往復運賃よりお安くなっています!
なおチケット付は7/4(日)申込締切、ツアー自体の締切は7/9(金)までとなりますので、「どうしよっかな〜」と腕組みしてお考え中のそこのアナタ!
いますぐこちらにアクセスしてお申込下さい!

そしてもうひとつ、現在募集中のツアー情報を。
7/28(水)に行なわれるアウェイ・モンテディオ山形戦。平日のナイターでしかも遠地。学校、会社があるサポーターにとっては、最も調整が難しい試合です。電車でいくならば、一泊しなければならないので、最低でも試合日と翌日の午前中は会社を休まなければなりません。

でもこんなときこそ、アウェイツアーの出番ではないでしょうか!?ということでご用意したのが、コチラのモンテディオ山形戦弾丸バスツアーです。
お休みするのは試合日の一日のみ。朝出発して、途中でお土産物屋にも立ち寄って(道路事情により立ち寄らない場合もございます)、夕方競技場のある天童に到着。試合後はそのまま夜を徹して走行し、明け方には川崎に到着するので、出勤前に帰宅してもうひと寝入りや、シャワーを浴びてスッキリする時間もあります。
25日のホーム京都戦から中2日で臨む選手達にとって、サポーターの声援は何よりのチカラの源です。ぜひJTBアウェイバスツアーに参加して、中断明け開幕ダッシュに成功しましょう!

ちなみに山形戦ツアーはちょっぴり苦戦してます(涙)。
まあこれまではW杯モードだったかなと思いますので、これからどしどしお申込来ますよね!
ちょっと不安になるような数字なので(苦笑)

最後にここだけの話ですが、ラグジュアリー席もまだ若干数空席があります。ただ本当に若干数ですから、早いもの勝ちです。お申込はどうぞお早めに!

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ