CLUB OFFICIAL
SPONSORS
  • 富士通株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 中古マンションを探すなら GAのRenosy
  • プーマ
  • 富士通ビー・エス・シー
  • 富士通エフサス
  • 株式会社富士通マーケティング
  • 株式会社PFU

FRONTALE DIARYフロンターレ日記

5/30 (月) 2011

カテゴリー:

フロンターレビーンズゲート

text by

広報部

カテゴリー:

お知らせ」にも掲載していますが、JR武蔵中原駅に直結したショッピングモール「アルカード武蔵中原」がリフレッシュオープンして「ビーンズ武蔵中原」になりました。
この“ビーンズ”という意味ですが、豆のように栄養がたくさん詰まっているショッピングモールにしたいということで名づけられたそうです。今回、「ビーンズ武蔵中原」からその“栄養”の一つとしてフロンターレも入って頂きたいということで、フロンターレのインフォメーションボード「フロンターレビーンズゲート」を作ってもらいました。

早速、5月30日にオープンと聞いたのでふろん太と一緒にリフレッシュオープンした「ビーンズ武蔵中原」に行ってきました。2階部分が改装したということで、エスカレーターを上ると全体的にベージュにまとめられた清潔感あふれる入口があり、くぐり抜けると左手にはフロンターレでお馴染みの「和幸」さんが!ここにいきなり、感動の光景が!あるのですが、ここで話すだけではもったいないのでまた明日紹介します。お楽しみに。

「和幸」さんを過ぎるといよいよ、「フロンターレビーンズゲート」が見えてきました、見た印象でひと言目に出てきた言葉は「大きい!」。想像以上に壁面一面いっぱいにあり、圧巻です。通行人の人たちもびっくりした感じで足を止め、選手の写真を見ていました。今回、選手、監督にも協力してもらい、色紙にサインを書くついでに「ビーンズ」ということで「豆を書いてください…」とスタッフが無茶なお願いをしたにも関わらず、快く書いてもらいました。それぞれ特徴がでていて興味深いですよ。その他にもスパイクやユニホームなども展示されています。「フロンターレビーンズゲート」前にある「住吉書房」さんから出てきたお客さんが見ているとふろん太にも気付いてくれ、記念撮影や「昨日、ケンゴすごかったね!」と声を掛けてくれ、盛り上がっていました。

また、「ビーンズ武蔵中原」には川崎フロンターレオフィシャルスポンサーの「住吉書房」さんと「和幸」さんの他にも今回のリフレッシュオープンに合わせてサポートショップに加盟して頂いた店舗があります!!
保険のことならどんな事でも相談できる「アフラックサービスショップ ビーンズ武蔵中原店」さん、後援会会員証またはチケット半券提示で10%割引がある「鍛冶屋 文蔵 武蔵中原店」さん、10分1,000円のヘアカット専門店「QBハウス Beans武蔵中原店」さん、後援会会員証提示でお弁当全品50円引き(丼ぶりは除く)の「中華惣菜 東方紅」さん、食品・菓子・日配品など食品専門スーパー「FUJI武蔵中原店」さんです。
さらに…なんと!!ふろん太くんが自ら営業してくれてお魚屋の市場寿司「魚河岸いしい」さんが加盟してくれました!!


皆さんも是非、等々力に行く途中に立ち寄ってみてくださいね。

  • ツイッター
  • フェイスブック

関連する日記

share with friends!
Tweet
FB Shere

2017-10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の日記

過去の日記

カテゴリー

PAGE TOP

サイトマップ