FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2014年09月25日(木)の日記

tag: マッチデー

イクメン集合!

text by オフィシャルマッチデープログラムスタッフ

9月に入り、毎週ホームゲームを行ってきましたが、明後日のベガルタ仙台戦で一区切りです。一昨日行われた前節アウェイ大宮アルディージャ戦は、出場停止明けの大久保嘉人選手がハットトリックの大活躍で見事な勝利をおさめました。この勢いでぜひとも9月最後のホームゲームも勝利で飾ってもらいましょう!!

さて今節のマッチデープログラムでは、左サイドから巧みなテクニックと爆発的なスピードで攻撃の推進力を生み、チームに勇気を与えるレナト選手が登場します。パスワークが持ち味のチームの中で、攻撃のアクセントとしてプレーしているレナト選手は「次の試合、また次の試合と、より良いプレーを見せる。自分にできることを考えながらチームのために戦い抜く」とあくまでもチームプレーを強調していました。そして「自分はいろいろな形でたくさんの人たちから力をもらっています。自分を支えてくれるすべての人たちにも精一杯プレーをして、シーズン終了後には皆さんとともに幸せを分かち合えるような結果を残したい」とシーズン終盤戦に向けても力強い話も聞くことができました。次節の対戦相手でもあるベガルタ仙台は守備が堅く、手強い相手ですが、レナト選手が得意のドリブルでチームを勝利に導いてくれることでしょう。

レナト選手のインタビューのほかにも、今節のマッチデープログラムでは選手対談企画を掲載しています。今回は山本真希選手、小林悠選手、實藤友紀選手の3選手が登場します。今年に入り、フロンターレはちょっととしたベビーブーム。そして小林悠選手と實藤友紀選手に今年お子さんが誕生したということで、2児のパパでもある山本真希選手との対談企画が実現しました。普段とはちょっと違った3人の意外な一面や、本人たちが提供してくれた育児写真も掲載しておりますのでお楽しみに!!

そして毎回大好評のオリジナルブロマイド。これはマッチデープログラム購入者全員に必ずついてくる特典。今節のベガルタ仙台戦では、先日J1通算300試合出場を達成した中村憲剛選手をはじめ、対談にも登場の山本真希選手、そして稲本潤一選手の3選手が登場!!どれも数量限定ですので、お早目にお買い求めください!!

マッチデープログラムの販売場所は、開門前なら場外フロンパークグッズ売店横のマッチデープログラム販売所で、今節は通常より30分早い15:00より販売を開始しております。開門後は場内Gゾーングッズ売店横、神社横の2ヶ所のマッチデープログラム販売所で販売しておりますので、ぜひマッチデープログラムを買って、お楽しみください!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h