FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年10月04日(日)の日記

tag: アウェイツアー

2つの新潟戦ツアー

text by 営業G

9月26日(土)は新潟へのJTBアウェイツアー。素晴らしい快晴のもと、参加者の皆様が続々と武蔵小杉タワープレイス前に集まってきました。

かつて鬼門と呼ばれた新潟へ乗り込むのは約7時間の長旅を苦にしない精鋭23名の皆様! 朝8時半出発、19時キックオフ、バス1台で「デンカビッグスワンスタジアム」へ出発!!
恒例のビンゴゲームを楽しみながらの車中は大いに盛り上がりました。今回のビンゴもアウェイツアーでしか手に入らない豪華な賞品がたくさんでしたが、中でもJTBプレゼンツ「アウェイツアー限定!! エコバッグ」が人気だったようです。

途中、今回のツアーの目玉「新潟ふるさと村」へ立ち寄りました。そこには「歓迎 川崎フロンターレ様ご一行」と書かれたポスターが!
フロンターレご一行向けに特別に行われたガラポン抽選会では、地酒がバンバン当たりました。
場内には試飲が可能な日本酒販売コーナーや海の幸、また新潟限定のお土産品(御菓子、スナック類)がたくさん販売されており、眺めるだけでも楽しい気持ちになりました。
到着が間近となり、いよいよJTBアウェイツアーの目玉と言ってもいい、川崎フロンターレ広報部による選手達の裏話である「広報こぼれ話」。今回は「先日のヨシトのハットトリックの日のロッカーの話」や「ケンゴのロッカールームへの来客の話」等々、スタッフでさえ初めて聞く、裏話の数々にツアーの皆様は固唾をのんで聞き入っていました。いつもの通りここに詳しく書くことはできませんが、次々と未発表の楽しいネタが飛び出す「広報こぼれ話」! これ聞くだけでアウェイツアーに参加する価値有りですよ!

到着間近。いよいよVTRで「選手からアウェイツアー参加の皆様へのメッセージ」の時間です。VTRの中で選手達は皆「連勝中だからこそ集中していく。」と気を引き締めていましたが。
到着前にJTBより「勝の種」も配られました。これを食べて新潟に勝つ! と意気込みつつ、予定より早く「デンカビッグスワンスタジアム」へ到着。新潟の名物「スタジアムグルメ」へ。物凄い数の屋台やケータリングカーが軒を連ねどれもこれも美味しそうです。皆様、舌鼓を打ちながら開門を待ちます。
さらに今回もアウェイまで駆けつけてくれた川崎フロンターレサポーターの皆様に喜んでおただこうと、グッズショップの出張販売「出張アズーロ・ネロ」も行われました。皆様、お買い上げありがとうございました! 新潟サポーターの皆さんからもお買い上げいただき、現地に行ったかいがあるというものです。
試合はご存知の通りユウの2ゴールで勝利。帰りはスーパー銭湯「ホンマ健康ランド」に立ち寄りサッパリ。そして明け方の川崎到着まで皆さん、気持ちよく車中でぐっすりお休みいただきました。
参加者の皆様、本当にありがとうございました!! そしてお疲れさまでした。

この新潟へのツアー、実はもう一台…!
それは、「イッツコム×川崎フロンターレコラボ企画『伊藤宏樹と阿井莉沙と行く』9/26新潟&9/27稲刈りツアー」です!! こちらは1日目がアウェイ新潟戦で2日目が稲刈りの1泊2日ツアー。川崎フロンターレオフィシャルスポンサーのイッツ・コミュニケーションズ株式会社様と「ふくしまの米」でおなじみのJA全農福島様のご協力のもと実施できました。

1日目の新潟戦は10時に武蔵小杉タワープレイスを出発。車内では、今回のツアーガイドであるスキフロMCの阿井莉沙さんと伊藤宏樹による新潟戦の見どころや選手の裏の顔!? など普段は聞けない話で盛り上がりました!! 1回目の休憩後は阿井莉沙クイズ大会を実施。対戦相手のアルビレックス新潟や稲刈りに関する問題、さらにはUFOクイズと全部で11問。途中、UFOに関する問題の際にはUFOについて熱く語りだし…、参加者全員キョトンとした表情をしていました(笑)今度、阿井さんに会った時はUFOの話題を話すと喜ぶかもしれません。

クイズ大会の次はアウェイツアー恒例のビンゴ大会。賞品は過去のイッツコム×フロンターレコラボTシャツやディスカバリーチャンネルグッズなどを特別に用意しました。クイズ大会の賞品、ビンゴ大会の賞品などたくさん用意しましたが、なんと参加者全員にはイッツコム×フロンターレコラボタオルマフラーをプレゼント!! 2回目の休憩後は阿井莉沙さんが取材のため一足先にスタジアムへ向かいました。車内では伊藤宏樹が、ツアー特典「広報コメント」を読み上げ、選手によるコメントVTRを放映し新潟戦に向けて気持ちを高めてスタジアムに到着!!

見事、勝利したということでサプライズ企画を実施。それはなんと…、参加者全員を室内練習場へ案内し、中村選手、田坂選手&風間監督と記念撮影!! 勝利の余韻に浸りながら福島県へ移動。

次の日は9時30分にホテルを出発。まずは福島県会津地方の伝統民芸品「赤べこ」の絵付け体験を実施しに会津武家屋敷へ。それぞれ好きな文様を描いていましたが、なかでも伊藤宏樹は赤と白ということで「赤べこヒロキーバージョン」を完成させていました。その後は武家屋敷内を見学、途中に弓道体験場所を見つけると、伊藤宏樹と阿井莉沙さん2人が挑戦。結果はぜひ、それぞれに聞いてみてください(笑)

稲刈り体験の前にJA会津みどり本店に立ち寄ると、4日前に刈り取ったばかりのお米で作ったおにぎり3つとトン汁を昼食としてご用意していただいました!!

そして、いよいよメインイベントの稲刈り体験へ。レクチャーを受けて一斉に実施。思っていた以上に重労働だったようですが楽しんでいました。さらには特別に阿井莉沙さんと伊藤宏樹はコンバインに乗せてもらうことに!! 短い時間でしたが普段体験出来ない稲刈りを経験した後は道の駅「あいず湯川・会津坂下」に立ち寄りお土産タイム。大量のお土産を購入し、みんな満足げ。帰りの車内はツアーガイドの阿井莉沙さん、伊藤宏樹含め、皆さん、気持ちよさそうに眠っていました(笑)

今回、ご参加いただいた皆さんありがとうございました!!また、ご協力いただいたJA全農福島・JA会津みどりの皆さんありがとうございました!!
新潟観戦&稲刈りツアーの模様はSukiSukiフロンターレにて放送予定ですのでぜひ、ご覧ください!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h