FRONTALE DIARYフロンターレ日記

川崎フロンターレは、「Jクラブは、ホームタウンで大きな貢献をしている」4年連続で第1位

川崎フロンターレ公式オンラインショップ

KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL BLOG

後援会員限定「Frontale×FMVコラボ企画」

モバイルフロンターレ

川崎フロンターレ「LINE@アカウント」運用開始

メルマガ

公式Twitter

KAWASAKI FRONTALE Facebook 5ヶ国語対応

2015年11月08日(日)の日記

tag: 後援会

下野毛ふれあいフェスタ&パークシティ溝の口秋祭り

text by 川崎フロンターレ後援会

秋晴れが続いていた某日、イベントシーズン到来ということでふろん太は大忙し。この日はまず「下野毛ふれあいフェスタ」というイベントにお邪魔しました。

川崎ものづくりフェアでお世話になっている下野毛工業協同組合さんが主催になり、ウォークラリーを皆さんで楽しみ、その後は公園に出る様々な出店で楽しめるイベントです。

しかし、ふろん太、出足からつまずいてしまいます。ウォークラリーの出発に合わせて登場するはずが、スタートが予定より前倒しになり間に合わず…皆さんがスタートした後のメイン会場の公園で取り残される形となりました。気を取り直して約1時間後のゴールでお出迎えするまで会場内の様々なブースを回ります。

まずふろん太がチャレンジしたのは餅つき。大きな杵を振り上げしっかりとお餅をつきました。続いて生きた亀と触れ合うことができるブースへ。たくさんの亀がいてふろん太もテンション上がりますが、少しスペースが狭くふろん太は中に入れず外から楽しみました。そして川崎ものづくりフェアにも登場したヒロキ産業の自動串刺しマシンの「らくさし君」を発見! この日も大量の焼き鳥を量産しておりましたよ。そうこうしているうちにゴールにはちらほら帰ってくる参加者が。ふろん太のお出迎えに参加者の方はとても喜んでくれました。色々な方と写真を撮って大満足のふろん太は次のイベント会場「パークシティ溝の口秋祭り」へと向かいました。

次にふろん太が訪れたのは…。パークシティ溝の口。こちらでは地域の皆さんに楽しんでもらうため毎年秋祭りが開催されていて、川崎フロンターレも参加させていただいています。ちなみに自治会の皆さんにはフロンターレ後援会に入っていただいているんです!

広大な敷地を利用して様々なブースが出店しているこの秋祭り。ステージでは小学生によるチアリーディングや洗足学園音楽大学の演奏、ギタリストのライブなどで盛り上がっていました。また、当日はコムゾーも来ていましたよ! 等々力陸上競技場にも出ていた「コムゾー茶屋」がこの日も出店していて、ふろん太も思わず中でリラックスしていました。

続いてふろん太が向かったのは、子ども縁日。フロンターレブースでは、サッカーアトラクションとグッズガラポン、後援会入会受付を実施しました。サッカーアトラクションでは男女問わず大人気! グッズガラポンもサイン入りグッズを当てようとたくさんの方が参加していました。その頃、ふろん太は色々なアトラクションに挑戦。お菓子すくいやスーパーボールすくい、バスケットボールとどれもなかなかの才能を見せ、周りのお客さんを驚かせていましたよ!

最後は毎年恒例、“住民全員参加”の「大抽選会」に、プレゼンターとしてコムゾーとともにふろん太も参加しました。某人気メーカーの掃除機が1等ということもあり、会場は最後まで大盛り上がりを見せ、無事に終了となりました。

最後にご協力いただいたパークシティ自治会の皆さん、ありがとうございました!

ファンクラブ(後援会)会員なら、フロンターレの試合をもっと楽しめます!!

< 2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の日記

過去の日記

PAGE TOP

サイトマップ
クラブプロフィール
日本語
English
Portuguese
Vietnamese
한국어h